新年からイノベーションを起こす顧客への提案書

提案書に沿った活動は、今まで行き当たりばったりだった提案から抜け出せる

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

「顧客への提案書をサポートしているのか?」と思った方も多いのでは・・・
当社にご連絡を頂いたり、セミナー時にご出席の方々からもいろいろ聞かれます。

もっと根本的な
「顧客への提案書ってなに?」
「企画書と違うのか?」
との質問も良くあります。

なので、BtoB企業代表のみなさんは相手先にイノベーションを起こしたくて
「提案書」を活用したイノベーションができるのでは?
と、注目度は高いのだと実感しています。

顧客への提案書であっても企画書であっても、こちらから仕掛けをするのは基本的には、同じです。
ただし、顧客への提案書は実践できる資料になっていて、
弊社で作成する場合には、特徴的な3枚のシートで企画を動かします。
提案書に沿った活動は、今まで行き当たりばったりだった提案から抜け出せるからです。

関連記事;人を動かすことのできる企画の2つのポイント

弊社からの提案の中にある活動はあまり派手なことはなく、
「やると結果が出る!」という実践型です。
顧客への提案書を強調する理由は、顧客増と顧客単価アップの成功した企業様実例を持っているから。

下記は実際に提案書作成サポートを受けていただいた企業様に起こったイノベーションのほんの一例です。

1.防水工事会社さんが全員で関わって前年対比1億円以上売上アップ。
2.美容室の店長さんが作成してリピート率アップ、プラス毎月新規10件獲得。
3.コーチングコーチがコーチ契約を毎月連続受注、そして140%売上アップ。

弊社からご提案をさせていただく場合にぜひ事例が他にもあるので見てくださいね。
提案書は、誰もが知っているし「作成したほうがいい」と税理士さんから指導を受けた代表もいらっしゃるはず。
なのでみなさん、ご存じです。ですが、関心度が薄い!
上記の企業様事例は資料を見ていただくと皆さんが
「あーー知ってる!」と言ってくださる企業様であり、イノベーションを起こした事例でもあります。

関連記事;企業がニーズとウォンツを分けて戦略を考える時

また、顧客への提案書は自社社員が動いてくれた実感を皆さんが持つことができ、ハッキリ証明された部分です。
顧客への提案書には関心を持っていただけるのもありがたいことです。

このサポートは特別サポートで、マーケティング代行にあたります。
特別サポートの中には、アイデアがどんどん出るミーティングを開催することで、
本来なら迷走してしまう事業の方向性もスッキリと見えてきます。

そして、自分たちで実践できる計画が出来あがってくるので、毎日、社内では、スタッフと共にどんどん実行するだけ。

その結果、わずか半年で1年分の売り上げをほぼ達成するという成果を上げる企業様が出てくるわけです。
特徴的な3枚のシートを中心に社内にイノベーションを起こし、大々的に事業展開できるのです。

当社では、
この顧客への提案書のサポートに対して、PCが使えない方や、思いはあるけど文字にできない&コンテンツ化できない
という方も力強くサポートしていきます!

あえて付け加えると、マーケティング代行サービスは、
個人事業者とスタッフ30名以下のBtoB企業様に特に有効です。
御社が「今年は何としても会社にイノベーションを起こしたい」と本気で考えているならば、ぜひご確認ください。

*****************************************

小規模事業者持続化補助金

2021.01.13セミナー

サマンサハートでは、企業戦略構築時における製品力の課題での「見逃しな自社の強み」から
販売促進実践への進行のサポートをお届けしています。
サポート内容・戦略提案は複数、柔軟にご案内しております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

固定費をかけるリスクなしでマーケッターを活用

 

 

関連記事

  1. マーケティングって人がわくわくしながら動くこと

    新製品企画や事業再構築に役立つ!お役立ちブログを一覧にしました

  2. 活動を行っていくことでマーケティングの問題を解決する実践

    なぜマーケティングは動かないのか、考えてみる

  3. マーケティングノウハウを社内への落とし込みは今の時期が攻めドキ!

    増販増客を考えていない社長はいない、という現実について

  4. 提案書や企画書が動くのは仕組みを知り積み重ねる活動が基本

    企業が使い分けできる3種類の提案書

  5. 製品の良さは顧客に伝えることができる

    製品を「売れる」に変える!事業企画書が必要なワケ

  6. データから、リニューアルしたほうがいいのか確認していきます

    お問合せが無いからサイトをリニューアルするのか

参加受付中のセミナーのご案内

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ