BtoB企業の「求人募集」の課題解決へ導いてくれるのは「SNS」

samanthaheart.job-marketing

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

BtoB企業の顧客増、新規開拓に、SNSなんてあんまり使えないよ、、、と思う代表もいらっしゃると存じていますが、最近のSNSは大きく進化してきました。
事業の推進と繋がっているし、求人にもつながっているので、SNSをこれからの課題ととらえている代表もいらっしゃるほどです。

特に、SNSで大きく変化しているのは、求人です。
先日、大手求人サイトから連絡をもらって、無料の求人ページを作成してみました。
作ってみて感じたのですが、求人の安定はやはり自社のオリジナルの求人ページをつくるところからだな、と改めて思ったところです。
とはいえ、実は求人サイトのサービスでわざわざ1ページを作らなくても、求人ページをサマンサハートは持っています。
こんなページです。↓↓↓
採用情報 | 株式会社サマンサハート (samanthaheart.com)

誰が見ても平均的にわかりやすい求人ページです。
そして無料で作った求人ページも、1ページの中に、同じく項目がいくつかありました。
この2つの求人ページを見て、これまでBtoB企業向けの「採用サポートサービス」を提供し続けてよかったと感じたことと、もう一つ思ったコトがあります。
それは、これからは求人ページで専門的な人&中途採用を実施することが大事だと思ったことです。

関連記事;採用率を高める【採用マーケティング×Web】戦略の裏側

まず、長期安定して求人の応募が来るBtoB企業は求人のページがホームページ内にあります。
多くの方が求人についてみているってことです。
そして、BtoB企業にとって来てほしい若手の採用は、御社のホームページをSNSで知り、面接にきているのです。
特に、資格取得者や専門性の高い業務に携わる採用を考えている場合は、
・ホームページの求人ページ
・SNSの活用
を無しで求人を行うのは容易ではありません。

先日、メールにて思い合わせがありました。
専門的技術を持った製造業のA社様です。
おおきな受注が入ると急に専門的なコトを理解してくれる社員が欲しいと思うものですよネ。
取引先からの発注に合わせて、さらに自社の発展を考えた時、求人をしたいと思うところです。
以前に、専門技術についてページを1ページ作成させていただいていたので、早い段階で採用に関するページを作成したA社様。
さらにSNSの活用をA社様にお願いして、広告なしで求人をスタートさせました。
期間は3ヶ月で1名の採用です。
あまり時間がない中でも、SNSを使って求人ページに誘導することができました。
数名の面接を行い、1メイン採用を決定したのです。

samanthaheart.job-marketing

これからは求人ページで専門的な人&中途採用を実施すること

採用のことは殿企業様も自社を良さを説明するのに慣れていないのが事実。
短い時間ではありますが、求人ページに社内の強みを載せることで専門的な内容を伝えることができました。
今回SNSは動画も活用しています。

関連記事;【なぜ自社紹介がうまく作れないのか?】技術の強みからひもとく求人募集の作り方

専門的な内容を伝えるには、求人ページの活用が有効です。
余すことなく伝えるには、こまめなSNSからの情報発信が必要なのです。

 


最近はリモート面接も増えてきました。
また、ハローワークへの求人募集を掲載するだけではなく、
自社サイトでの告知の方法を工夫している企業が増えています。
これからの企業の求人と採用を円滑に行い、欲しい人材を獲得できるように
求人マーケティングの軸と活動スケジュールディレクションを行っています。

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 見えない技術を顧客に伝える手法が必要

    技術を顧客が認めるには心に響くコレが必要

  2. 提案書が使われ続ける仕組み

    人材育成として活かす、企業の事業としての提案書活用

  3. 顧客の獲得は、プロモーション戦略の計画段階から

  4. 企業にとって都合のよい一方的なメッセージをしない

    顧客心理に合わせたマーケティング戦略の設計は企業にどのように役立つのか…

  5. 企業の顧客から見た見方を進化させることで強力なチームを作る

    マーケティングにおける自社分析と集客

  6. ビジネスへの動画活用をやってみた件【youtube】

参加申込受付中のセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ