マスターオブプランニングアドバイザーのアドバイスを受けながら、事業や企画の拡大、活性化に向けた具体的な戦略やプロモーションを立てることができるようになる、コースで学ぶ研修型プログラムです。

 

目標とするところ

マーケティングや企画書の基礎を理解し、マーケティング戦略、市場調査、製品・価格・流通経路、プロモーション等の事業計画全体に関する内容を把握します。
さらに自社の事業計画、戦略企画として企画書を作成します。
立案した企画書に沿って、WEBツールなどを活用して成果へつながる実践をしていただきます。
上記内容を研修体系で受講し、6回のトレーニングでマーケティング戦略策定を身につけていただきます。

 

特徴

マーケティングにかかわる人が自らの力で企画戦略立案と実践ができるようにコースで学ぶ、研修型プログラムです。
・マーケティングの基礎を学び、自社の戦略に置き換え考えることができる。
・自社の製品・サービスのブランド化を目標として戦略立案できる。
・SWOT分析やポジショニングマップなどフレームワークを実践で活かす方法を知り、マーケティング活動を行うことができる。
・自社全体で情報発信ができるワンチームとなり、作成した企画や戦略に沿って、サイトやWEBツールを使えるようになる。
サイトやWEBツールなどのデジタルツールとチラシなどのアナログツール、さらに展示会などのイベントをツールとして活用して成果の出し方がわかる。
・マーケティングを活用して、事業企画と販売力の強化。

関連記事;企画マーケティング塾の使い方
関連記事;企画マーケティング塾の活用効果

 

おすすめポイント

・事業戦略、マーケテイング企画を構築するご担当者
・マーケティング部ご担当者
・新商品開発から販売促進を任された方
・営業マンと営業事務の方
・書く部署と連携をとって事業を遂行するための手法を知りたい方
・サイトやWEBツールを使って、集客や顧客拡大の成果を出したい会社

企画マーケティング塾 受講者アンケートをデータ化しました!↓

習得ノウハウ

日  程 テーマ 内  容
第1講座 マーケティングとは何か ・マーケティングとは
・マーケティング活動の4つの構成
・企画思想決定のポイント    など
第2講座 調査・分析 ・顧客を知る/競合を知る/自社を知る
・マクロ環境分析
・差別化のための具体的対策   など
第3講座 コンセプトマップ
企画全体の構想、概要
・コンセプトの捉え方
・ターゲットの決定
・コンセプトマップ
・企画テーマ
・基本システム
・成果目標          など
第4講座 プロセス・ツール設計 ・PT設計とは
・販売促進概要
・PT設計立案の ポイント
・顧客心理段階のポイント
・ツール作成        など
第5講座 営業力とプロモーション活動 ・プロモーション活動
・パブリシティへの対応
・SNSとの関係性
・イベント、キャンペーン企画の立案  など
第6講座 フルパッケージ
企画書への表現
・企画書の体系
・伝わるプレゼンとは何か
・プレゼンテーション実習
・コミュニケーション     など

 

関連記事;プロジェクトについて
関連記事;マーケティングプログラムとは(Q&A)

ノウハウ習得の進め方

・期間内はアドバイザーからの一方的なレクチャーだけではなく、参加社員間のグループ・ディスカッションや、
アドバイザーファシリテ―ションによる参加社員同士の自発的な研修参加を促します。

・実ビジネス(現場課題)をテーマに取り上げるため、参加社員に自社の課題を解決する企画をつくっていただきます。

1回のノウハウ習得スタイル

関連記事;プロジェクトの動かし方

 

企画マーケティング塾概要


*内容・人数・時間帯により応相談、消費税・交通費別途

導入からフォローまでの流れ


サービスの流れはこちらから

 

企画マーケティング塾 受講者アンケートをデータ化しました!↓

当社が課題解決をした実際の事例や実績をご覧いただけます。