今後展示会で選ばれ続けるにはオウンドメディアが必要

お客様のことを本気で思っていると何かしら伝えたいポイントが見つかる

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。


【出張講座】展示会・オンライン展示会出展を戦略的に行うための講座、開催中

先日オンライン展示会のサービスを立ち上げたのですが、
オンラインではない展示会のサポートのご依頼をいただきました。
その時に「今後選ばれ続けるには、オウンドメディアが必要」という話になったんですね。
オンライン展示会であっても、オフラインであってもオウンドメディアが必要だ!って話です。
オウンドメディアは、パンフレットや自社サイトすべてのことです。
そうなんです!
オンライン展示会でも、情報発信の意味でもパンフレットは意外と重要なんです。

お客様のことを本気で思っていると何かしら伝えたいポイントが見つかる

企業が顧客に直接アドバイスをするのもそうですが、普段の自社サイト内でブログなどを使って
顧客にとって有益な情報を発信する、個々は重要になってきています。
特にサイトではコンテンツと言っていますが、パンフレットの内容もコンテンツとなり、
展示会の場合は、さらに重要は増してきています。

すると・・・それを見た顧客になる企業は「もっとこの企業の製品が知りたい」と思ってもらうことになります。
すべて、そうなるとは言えませんが、自社サイト内で情報発信している企業の製品は
やはりしっかりと見られている&顧客に調べられ、確認されているのです。
そして、リアルに感じたり話を聞きたいと思い、展示会に参加する、という流れとなります。

でも、そうすると企業から下記のように言われることがあります。
「製品は顧客のニーズに合わせて作っているから、自社から発信する情報なんてない」
「顧客の情報も含まれているから、サイトに掲載する情報はない」
と。

企業情報はサイトでは見せることができないものと思い込んでいる企業はいます。
ですが、顧客の様子を具体的見せている企業も反対にたくさんいるのです。
顧客の様子を具体的見せている企業は顧客のニーズにこたえていることでデータが蓄積されるから、
情報は顧客から生まれていることがほとんどです。
なので、顧客の様子を具体的見せている企業は多いはずなんです。
顧客の様子を具体的見せていることと、顧客の受注データをアップすることはまったく別のことなのです。
展示会で新しい顧客と出会うのは、今までの実績が必要です。

想像していただきたいのですが、「展示会で掲示する情報がないから」と、
何も具体的な情報を見せないとどうなってしまうでしょう。
展示会で新しい技術や製品に出会いたいと考え来場した顧客に情報がないからと
自社の魅力も見せなかったら、見込み客から見つけてもらうことはできません。
「なにか展示さえしていれば、いつか自然にお客様が見つけてくれる」なんてことはありません。

展示会で自社の魅力や具体的な顧客の様子を情報として発信しなければ、
これからは展示会会場で顧客に出会える機会が限りなく減ってしまうと考えられます。
理由は、オンライン展示会が出てきたことで、展示会前から営業が始まっている。
そのために、事前に情報発信をしている企業が有利になっているのです。

確かに顧客に出会いたいとなると、オンラインであれオフラインであれ何かしらの発信は必要になります。
そして、顧客の様子を具体的見せるネタは実はあるのです。

まずは、サマンサハートでは展示会のサポートを行う際に
今までの顧客インタビューができるかどうかをクライアント様にお聞きします。
今までのお客様でお話をお聞きすることができる顧客がいるかを確かめているのですが、
お話をお聞きすることができない企業はいないのです。
ご面倒でも、お時間をお客様にとっていただき、実際にいろいろな当時の様子をお聞きします。
それは、許可をいただいて動画も撮影します。
するとコンテンツにもなり、youtubeにも掲載できる動画を作ることになります。

そのインタビュー時に大切なことが一つあって、
企業がお客様のことを本気で思っていると何かしら伝えたいポイントが見つかる!
ってトコロです。
その伝えたいポイントは企業にお聞きしていても見つからないのですが、
顧客へのインタビューを進めていくと見つかるのです。

見つかった内容は情報発信を展示会前から行っていきます。
ここがオウンドメディアがあることでこれからも選ばれる企業となるトコロなのです。
今日もブログをお読みいただきありがとうございます。

 

******************************************

サマンサハートでは、動画作成、動画マーケティングのサポートも行っています。
また、企業が製品を世の中に送り出すときのプロジェクトを体系化して
コンテンツとしてお届けしています。
そのプロジェクトとして重視されている展示会。
オンライン展示会出展プロジェクトとして自社オリジナルの戦略立案、集客企画、アフターフォローまで
サポートしております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

 


【出張講座】展示会・オンライン展示会出展を戦略的に行うための講座、開催中

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

関連記事

  1. 自社の常識に縛られていていたら分からなかった真空マーケット

    サマンサハートが考えるマーケティングの4つの成果<その2>

  2. 思考をまとめるのと同時に作業の確認を進める事ができるようにオリジナルに

    常に新製品の企画を抱えても、スムーズに営業活動ができる

  3. メルマガが顧客拡大の前進の壁になっている場合がないかを確認すること

    BtoB企業の発信するメルマガに効果を持たせるために

  4. 人を動かすことのできる企画の2つのポイント

  5. 時代が求める人材に育てる

  6. 活動を行っていくことでマーケティングの問題を解決する実践

    なぜマーケティングは動かないのか、考えてみる

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ