マーケティングプログラムがあると動きやすい

会社内で思いついたアイデアや新しい発想は無駄なことがない

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、サマンサハート高橋です。
(このブログはリライトしています)

マーケテイング活動をする時、いろいろな要素があることで取り掛かるまでに時間がかかることがあります。
時間がかかる理由は、要素をまとめる必要があるからです。
・どんな顧客に出会いたいのか
・発想を変えたくて会社やサービスを探している会社はいるのか
・どのくらいの客層の会社がどのくらいいるのか
・実際どんな仕事を頼みたいと思ているのか
・価格が安い製品やサービスを顧客が探しているのか
・とりあえず気になって探している会社と出会いたいのか
上記のような課題は、ある程度チェックポイントとして書き出しておく必要があります。

チェックする項目が解ることは問題解決へ進むこととなります。
また、顧客の様子も何を求めているのかを考えることとなり、顧客が何を求めているのかと企業も目標とを合致させるポイントにもなります。
特に会社のホームページがどのくらい見られているかなどを調べるとデータが出てきますが、顧客の求めているものが解らないままでいることが顧客拡大に結びつかないという結果になってしまう場合もあります。
そういった要素もチェックしながらマーケティング活動をスタートアップするまでに時間がかかる場合があります。

その時に役立つのが、顧客拡大のためのマーケティングプログラムです。

関連記事;Q、マーケティングプログラムとは?

マーケティングプログラムがあると、代表が立てた目標のスケジュールを整理できたり、リサーチでのデータや検索キーワードとコンテンツの合致、集客後のクロージングまでの間に活用するツール作成の時期などを手順良くまとめて、担当者に振り分けができます。
無駄にならないというワケです。

関連記事;マーケティングプログラムが活用されているBtoB企業の活動について

無駄にならないと言えば、、、代表または会社内で思いついたアイデアや新しい発想は無駄なことがなく、マーケティングプログラムに役立ちます。
他には、詳細のキーワード調査や顧客心理の読み込みなどは、マーケティング活動の中で大変役立ちます。
さらに、マーケティング活動に役立つだけではなく、調べたことは企画やコンテンツにも役立ちます。
それは結果として、ホームページの新着情報やブログなどにも活用され、文章の中のキーワードが見込み客の検索にも合致することとなります。

マーケティングプログラムを活用するということは会社と顧客の関係が出来上がっていくことをイメージできるので、目標となる顧客増へとつながっていきます。

会社内で思いついたアイデアや新しい発想は無駄なことがない

と言うことで、マーケティングプログラムについて概要をお話しさせていただきました。
ダウンロードできる資料として、WEBでのマーケティングプログラムを掲載いたします。
自社サイトを中心とした流れを考え「どのように集客を行うのか」手順を整えてあります。

 

「基本WEB集客マーケティングプログラム」
ダウンロード資料

※連絡先情報の登録なしで資料がダウンロードできます。
PDF資料が表記されましたらダウンロードをお願いします。

 

 

ダウンロード資料は2ページなのですが、ここでは1ページ分だけを掲載しています。
というか、1ページ分だけしか掲載できませんでした。

「基本WEB集客マーケティングプログラム」は全部で7項目に分かれます。
お手数ですが、トータルで資料をご利用の方はメールにて「基本WEB集客マーケティングプログラム」を送らせていただきますので、メールにてご連絡ください。

サマンサハートでは、クライアントとなるお客様に状況と達成したいテーマをお聞きして、当社でもリサーチ、分析、仮説を立案し、マーケティングプログラムをご提供しています。
そしてご提供する時、初めての場合は第1案として考えていただき、加筆や修正を行ってその会社様に合わせたプログラムをご提供しています。

そのため、今回の資料は、基本となるものを掲載しています。
業種によっては合わない部分もあることと思います。
会社様に合わせたマーケティングプログラムを合提供することもできます。
どうぞ、ご相談ください。

 


サマンサハートでは、企業のマーケティングが効率よく行われるように社内構築のサポートをすぐに使えるテキスト化してお届けしています。
サポート内容・戦略提案は複数、柔軟にご案内しております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

samanthaheart.content-marketing

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 製品やサービスなど特定の販売したいモノやコトを売りたい!と計画をしている

    自社事業に力を注いでいることを相手に実感してもらう方法

  2. さらにオンラインでもありリアルな場面もあるハイブリッド型の展示会に移行

    ハイブリッド展示会へ!リアルとオンラインのメリットを解説!

  3. 業務時間を短縮し、マーケティング力を身に着ける3つのポイント-2

  4. 社員さんとともに 事業を進めていくときの未来

    マーケティングチーム3ステップと事業企画書の関係

  5. デザインばかりじゃなくて、プロモーションがかっこいい!!

    売れている人がやっていたのはプロモーション活動

  6. 顧客の問い合わせや注文の条件も大きく変化して

    BtoB企業が「こりゃあ顧客が集まるぞ」という公式サイトの活用方法につ…

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ