企業のメディア活用のメリットとは?オンライン時代の組織型広報戦略

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

弊社では、サロン業界向けのコンテンツを配信しています。
そしてサロン業界向けのメディアとしてyoutubeを使っています。

オンラインを活用したマーケティングの実践にはメディアの視点が必要ですよね。
そもそもメディアと言えば新聞やラジオですが、
企業が扱うメディアと言えば、SNSや自社サイトのこと。
俯瞰して見ると、受信する側と発信する側をつなぐ媒体のことと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

単に発信することを目的としていないのが企業がメディアを持つ理由。
そしたら、セミナーでその戦略について考えてもいいのでは、と思い立ちあげたのが
今回の3/3開催の「オンライン時代の組織型広報戦略セミナー」です。

企業のメディアを活用して自分たちのコンテンツを発信することを「広報」ととらえ、
メディア(広報)を行っていく際の、受け手の設定や設定したターゲットにどうなってもらいたいのかを
セミナーで図式化したいと思っています。

■セミナー内容
1、 BtoB企業のWebマーケティング
・Webマーケティングと広報活動の違い
・コロナ禍の今、企業が行っている広報と広告活動とは
・BtoB企業が考えるHP活用の方向性と全体戦略
2、HPを活用し見込み客を集客するには
・自社のHP運用を内製化する方法
・社員が取り組みやすい、Webを活用した情報発信
・(実例)Zoomを使った『工場見学』企画書一式 など

オンライン時代の組織型広報戦略セミナー ~3月3日開催セミナーのご案内~
↑ ↑
詳細はコチラから

****************************************

サマンサハートでは、企業戦略構築時における製品力の課題での「見逃しな自社の強み」から
販売促進実践への進行のサポートをお届けしています。
サポート内容・戦略提案は複数、柔軟にご案内しております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

マーケティングとプロモーションで戦略立案と実践を支援します

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 「どのように実践するのか」を知っていることで、ツールを成果に結びつけることができる

    ツール作成が初めての方へ

  2. 来場者の傾向に合わせたコンテンツの見せ方を立案

    2020秋の新潟2大展示会、今回の展示会の様子と特徴は?

  3. ターゲットの絞り込みは、自社の市場を狭めるのではなく、自社の成果へ繋げる

    顧客の心理をつかみ売上を上げるシートの存在

  4. 業務時間を短縮し、マーケティング力を身に着ける3つのポイント-1

  5. コンセプトがすでに決定している状況からスタートする場合もあり

    いざというときの次の戦略を生み出せるセットといえば

  6. 「そうか!新サービスがスタートしたのか!どれどれ・・・・」となる

    反応率を上げるメルマガ文章のポイント

セミナー案内

 

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ