3年以上前に作成したパンフレットを使っている会社は要注意!マーケティングで課題解決

次の顧客拡大のマーケティング活動は会社や製品の認知を広げる活動

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

広報とは「どうやって会社や製品をお知らせするか?」ということ。
知らない会社、知らない製品には、
顧客がすぐに問い合わせや注文をするわけではないことは皆さんが知っています。
問い合わせや注文が来るということは製品や会社を知っている状況との認識があると思っています。

知っている=認知があるなら、顧客はどこかであなたの会社を知った“場面”があったワケです。
することのきっかけとなるのは顧客の課題と深い関係があります。
その関係は紹介も含めて、こちらからつくることが鉄則。

業務の中で、大きな事件が起こるなど問題が明確化しないなら、
問題が起きない限り顧客が問い合わせをする会社を探すことなどないからです。
と、考えると何か情報を探している顧客は問題が出てくるもととなった課題を抱えれていることとなります。

次の顧客拡大のマーケティング活動は会社や製品の認知を広げる活動

見込み客には課題があり、「その課題が解決できる!」と伝える活動が企業の広報となります。

知らせるなら自社サイトです。
サイト内で、製品の良いところを伝えることができていたなら、
次の顧客拡大のマーケティング活動は会社や製品の認知を広げる活動をすることです。

もしも顧客には対応ができているが、
新規顧客に向けて情報発信の時間を取っていないなら、急いで解決すべきです。
これらの原因は情報発信に関する自社のプログラムが出来上がっていないと考えられます。
逆に言えば、自社の情報発信のマーケティングプログラムを解決すれば改善するということです。

今回のセミナーは、企業の認知拡大に伴う情報発信について事例をご紹介し進めていきます。
さらに、セミナー企画を活用して新規顧客を獲得に成功した事例もご紹介していきます。

もし以下のような課題がある企業様は…要注意!

・パンフレットが3年以上前に作成されたもの
・自社サイトの新着情報は年2回だけ
・SNSと自社サイトの連携をいつかは見直したいと思っている
・自社サイトへの新規顧客誘導ツールがない

これらの課題は、新規顧客獲得の事業をスタートすることで劇的に改善します。
3月のセミナーでは企業の広報活動について全体構成を図式化し、手順もご紹介していきます。
サイトのお話をしましたが、当社はホームページ制作会社ではなくて、、、
企業サイトを活用して顧客拡大を支援するマーケティング活動を提供する会社です。

オンライン時代の組織型広報戦略セミナー 

■こんな方におすすめ
・自社サイトの活用事例が知りたい会社
・見込み客からの連絡がメールしか入り口がない会社
・新規顧客拡大戦略が知りたい会社

■開催概要
2021/3/3(水) 13:30~15:00(15分前からログイン可能)
お申込の方にzoomURLをお伝えしています。

■参加費
無料

■当日の進め方
Webセミナーで実施します。インターネット環境とPCがあれば、どこからでも参加できるセミナーです。

*****************************************

サマンサハートでは、企業戦略構築時における製品力の課題での「見逃しな自社の強み」から
販売促進実践への進行のサポートをお届けしています。
サポート内容・戦略提案は複数、柔軟にご案内しております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

マーケティングとプロモーションで戦略立案と実践を支援します

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. プログラム通りに進めることで受注する確率が高くなっていく

    マーケティングプログラムが活用されているBtoB企業の活動について

  2. マーケテイング活動を自動的な流れにする、その流れの軸をホームページ(サイト)に設定する

    成功しているBtoB企業はホームページから顧客動向を受け取っている

  3. マーケティングプロセス、活用の秘訣

  4. 展示会では、展示ディスプレイと共に重要なのが、チラシ

    ビッグサイトの展示会サポートに行ってきました

  5. 実は求人プロジェクトはずっと以前から会社で行われていた

    求人募集のプロジェクトを作り、しっかり成果を出したい 

  6. 属性が分かると見せるべきランディングページを変えていくことができる

    製品新発売でつまずかないよう「シナリオ設計」を作り顧客の動きを知る

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ