企業の戦力強化には次世代リーダーを

新たな価値を創り出すリーダーができあがっていくことが企業経営のステップ

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

昨日長岡大学の創業セミナーで登壇をさせていただきました!
これから創業したいと考えている人やリーダーになっていく方が、
「いや~、長岡にもたくさんいらっしゃるんだな」と言うのが実感です。

リーダーと言えば!!
私がご相談を受ける企業様の中でのお話なのですが、
こんな風におっしゃる社長さんがいるんです。
「弊社にはリーダーのなり手や、リーダー候補がいないのです」
でも、でもですよ!
創業講座には次のリーダーになろうとしている方がたくさんいるんです。
少なくても、長岡地区にはいたのです!

では、次世代リーダーはどこにいるのでしょう?

みなさん、探したことはありますか。

新たな価値を創り出すリーダーができあがっていくことが企業経営のステップ

答えは「会社の中だ」と私は思っています。
そうそうお察しの通り、若い社員さんです。
バブル期にイケイケドンドンで実践結果を出していた私たちの時代とは
ずいぶん価値観が異なる社員さんを、
次世代リーダーにすることが考えられないことなのかもしれません。

ですがすでに、売れるマーケティング塾では、
30~40代の社員さんを中心に勉強会をスタートし、企画・戦略を自分たちで立案し、
さらに会社への落とし込みがどんどんと始まっているのです。
10年後、20年後といったロングスパンで見据えると、
社内の30~40代の中から、新たな価値を創り出すリーダーが
できあがっていくことが企業経営のステップとなるようです。

そんな風に考えることができるようになったのは、
長岡大学の創業講座でも、
企業内の売れるマーケティング塾でも、
自分の現在の環境に則して発言をしている姿があるから。

売れるマーケティング塾では必ずディスカッションの時間があるのですが
社員さんご自身の気づきや疑問をすなおに話し、
参加した社員さんがお互いに理解するようなってきています。

それって、その場だけを取り繕う言葉を言っているのではなく、
会社のことを真剣に考えているから、社員目線で気が付き、改善したいことなどを
企画にしていけるんですよね!!(強調)

それがすごいことなのでとホントに思っているのが、最近では、30~40代の社員さんのやる気を
研修会の場面で発見することが多くなってきているから。
モチベーションアップの勉強会ではないんですけど、
みんなの会社に対する気持ちがアップされてきているんですね!!
ということで、社内の30~40代からも戦力の強化となる次世代リーダーは生まれきています。
ぜひ、積極的に会社のマーケティング実践の仕組みを取り入れて、
次世代リーダーを生み出す力にしていくのは、いかがでしょうか。

▼「マーケティング」関連記事▼

Q、マーケティングって役に立ちますか?

企業はマーケティングを知っていると集客できるのか?

もっと「マーケティング」まとめ記事はこちら

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 形が決まっていないのがマーケティングプラン

  2. 協力会社がただの「仕事を振るだけの相手先」にならないこと

    協力会社についてのブログをマーケティングの視点で考える

  3. 上手くいく集客の仕組みづくりの進め方

  4. 企画書を作成できるのは考えをまとめることに十分な時間をかけるから

    10年前から大きく変化している?企画書の作り方

  5. 顧客心理に合わせたマーケティングスケジュールを組む

    企業が顧客に対して初めての提案をするならば、マーケティングをフル活用す…

  6. ターゲットの心をつかむセミナー内容の軸を明確にしておく

    セミナー集客を成功させるちょっとしたコツ(1/10)

セミナー案内

 

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ