注目の「見込み客との接点」を活用したBtoB企業のマーケティング戦略構築について

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

マーケティング戦略の中でも、注目の見込み客との接点の構築をご紹介させてください。

現在、マーケティング戦略の構築において、新たなアプローチが注目されています。
AIチャットや分析フォームの利用が増加し、データ主導の手法がトレンドとなっていますよね。
実際の活動実績からそのトレンドは出てきていているようで、弊社のクライアント企業様はAIやフォームを活用しながらミーティングを私たちと進めてくださっていることからも感じられます。

BtoB企業におけるマーケティング戦略は、AIが活用される時代においてもやはり見込み客と重要な接点をつくることには変わりがありません。
構築において重要な接点を作るには、分析のフォームを活用しているところも変わりありません。
・製品の理解を容易にする製品コンセプト設計書
・顧客との関係性構築シート
・事業成長を促すロードマップ
・顧客理解のためのABC分析資料
など。
これらのフォームを活用し、これまでの顧客との接点を分析し、そこから視点を変えて戦略を構築していきます。
これまでの活動があってこその分析です。

関連記事;デジタルマーケティングにおけるリサーチ分析。効果的なメッセージ戦略の鍵

さらに見込み客と出会う戦略を構築する際の分析のフォームには、過去のデータだけではなく、これからを形にするフォームも存在します。
・顧客ロイヤリティを可視化することになるICS分析
・オウンドメディアの構築(メールやSNSなど)カスタマージャーニーシナリオ
・LTV指標の組み込み基本プロセス図
などもあります。

特にLTV指標などは長期的な関係性の構築として、見込み客を獲得する未来の分析として活用する企業もいらっしゃることと思います。
LTV指標は、顧客が取引をストップするまでに企業に対してどれだけの利益をもたらすかを計算する指標です。

これらのツールや機能を活用し、マーケティング戦略を構築し、迅速に実行に移すことが、企業にとって有効な手段となっています。
企業は機能の活用により、顧客との関係を深め、新しいマーケティング戦略を構築することもできます。
さらに、既存の戦略を修正することが可能です。

関連記事;戦略立案時のテクニック!「〇〇への問いかけ」が重要

そんな中、分析などによる戦略構築に取り組む企業が再び注目しているのが、Web広告です。
Web広告を通じて、見込み客への認知拡大と関心度向上を図る施策が行われる中、問い合わせ数の増加と共に、見込み客との接点が明確になっています。

ただし、Web広告は広告のターゲットやコンセプト設定が重要であり、始める際には時間や労力がかかることもあります。

例えば、A社では最近、顧客エンゲージメントを高めるWeb広告を開始しました。
この取り組みは、新規顧客の獲得が難しくなっている中で、個人情報保護の要件などから飛び込み営業ではうまくいかないことから導き出された新たな戦略です。
顧客を獲得するために、突然の訪問ではなく顧客との関係性を高めていくのです。

初めに戦略構築の際には、その関係性を指標化できるフォームで方向性を確認していきました。
これまでの課題は何か?を特定し、新しい戦略を作ったのです。
これまでを振り返り新しい戦略を作る社長は、意外と少ないものです。
仮に問題を特定できたとしても、具体的な打ち手を考え、実行できる社長はほんの一握りです。
フォームを活用する理由はここにあり、客観的に見る目を養うことが大切となります。

A社様では、信頼される企業となるために自社サイトを充実させていきました。
そしてサイトへ誘導できるようにWeb広告を出し、マーケティング戦略の重要な一環としました。

Web広告は、見込み客との接点を確立し、興味を持ってもらうための重要なツールです。ターゲットを絞り込み、効果的なコンセプト設定や分析を行うことで、広告の効果を最大化し、見込み客との関係性を築くことができます。
したがって、Web広告を活用することで、より多くの見込み客を獲得し、ビジネスの成果を向上させることが期待できます。

より効果的なマーケティング戦略の構築や実行に関心をお持ちであれば、Web広告サービスの活用を検討してみてください。
Web広告は、ターゲットを絞り込み、効果的なコンセプト設定を行うことで、見込み客との接点を強化し、ビジネスの成果を最大化する手段となります。
フォームを活用し、基盤を作ることでWeb広告はより多くの成果に導かれます。

Web広告だけが動くわけではないからです。
データに基づいたターゲット設定や効果的な広告コンセプトの提案、そして適切な広告プラットフォームの選定まで、お客様のニーズに合わせたカスタマイズされた戦略を構築していくことになるからです。


見込客を集め、見込み客を育て、見込み客と商談し、成約に繋げる…
この仕組みやプロセスができると、自然と売上が上がる企業の体制が整います。
マーケティングの企画~実践を通し、製品が売れる仕組みづくりをお手伝いしています。いつでもご相談ください。

samanthaheart.marketing-support

 

関連記事

  1. samanthaheart.exhibition-project

    集客できない・話し辛い・伝わらない等 展示会ブース作りの悩みを解決

  2. samanthaheart.strategy-tactics

    「戦術より戦略派」が増えている理由

  3. 顧客が何を見に来ていてそれにこたえるためにどのように見せたら見やすいと感じるか

    BtoB企業の製品カタログのHP掲載方法で顧客心理を考える

  4. samanthahear.exhibition-marketing

    展示会出展者が知っておくべき恐ろしく便利なツール

  5. BtoB企業の成長戦略!マーケティングプログラムを基礎から学ぶ効果

  6. samanthaheart.event-marketing

    集客の結果を出すための必要な手順を『プロセス図』にしてみた

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ