BtoB企業のプロモーション戦略の中に、どうしても今入れていただきたいコト

顧客に認知してもらうマーケティング活動を行っている企業

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

Webを活用した顧客増を戦略の軸としている企業様も多いと思います。
そのために欠かせないのがプロモーション活動です。
BtoB企業のプロモーション戦略は中長期的な施策。
オンラインとオフラインのどちらも動かすこととなりますがそのどちらにも関わるある活動をご紹介させてください。

そのある活動とは『プレスリリース』です。

1回の自社サイトでの製品紹介ページだけでは、プロモーション活動と言えないところは、企業様がご存じのところです。
オンラインとなるWeb、さらにオフラインとなる販売促進も必要となるでしょう。
特にメディアはいろいろな視点から大きく3つに分けられるので、機能に応じた活動が大切です。

今ほど3つとお話ししたのは、オウンドメディア、アーンドメディア、ペイドメディアです。
世の中ではトリプルメディアとも呼ばれています。
今日はその中でもアーンドメディアの『プレスリリース』です。

今、新製品を出し顧客に認知してもらうマーケティング活動を行っている企業も多いはず。
製品の良さを自社から伝えるのも大切ですが、新聞や雑誌に取り上げられることは重要です。
取材に来てもらうことで、企業は大きな市場と新しい顧客が手に入ることが多いからです。

プロモーションに力を入れたいと検討している企業様の目標になっているかもしれません。
ベストな流れはクチコミですが、新聞社へプレスリリースを出すのも一つの方法です。

ぜひ、新製品が出る時、発売前のクラウドファンディングの際にもBtoB企業様は、ぜひご活用ください!
そして年間のプロモーションの中に戦略として入れることもオススメです。

 


 

WEB担当者を付けサイト運営で顧客増を実現したいとお考えの企業様へのご提案をしています。
マーケティング活動を理解し、自社のサイトを動かす&問い合わせを増やす戦略を考え会社に提案する
ことができる社員を育成する勉強会「企画マーケティング塾」。
戦略の事例や実際の企画書の事例を見ながら、自社のWEB戦略を構築することができます。サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 新しい戦略を立てている企業は、ぜひマーケティングがしっかり組み込まれた戦略を中心に実践を行っていくこととなる

    今のまま進むとなると戦略を立てるのが難しくなる

  2. 会社の様子や業務の内容まで求職者の目線は動く

    働きたい人の就職を応援するという会社の強みを打ち出す

  3. 見込み客側はこのページで業者選定をしている場合がある

    問い合わせが増える!?顧客増に繋がる自社サイトのコンテンツをチェック

  4. 企業からのオファーを受けるプロモーション戦略を行う

    プロモーション戦略を改善するためのたった一つの手法

  5. 女性チームの活躍の場が出来上がりそのものが具体策である

    女性がチームで活躍する事は本当にできるのか?

  6. 日経新聞では「感性に訴え単価上昇」と掲載

    感性マーケティングが活用されているとわかる記事

参加受付中のセミナーのご案内

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ