企業が顧客に選ばれる5つの要素

商談に入る前に顧客側が長期的な視点でなおかつリスクに敏感になっている

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

企業はいま、顧客に選ばれるために何をしているのでしょうか。
BtoBのマーケティング活動は複雑です時間がかかるのが特徴。
特に、商談に入る前に顧客側が長期的な視点でなおかつリスクに敏感になっている事も特長として挙げられます。

そんな見込み客の発注の選択に関して、壁が高くなっている現在ですが、
見込み客や顧客に選ばれている企業の特徴に5つの要素を持っていることがわかっています。

その5つの要素とは
1、顧客との関係の中での市場、競合
2、企業独自の資源
3、自社の強み
4、顧客の特長、そのデータ
5、売りこむためのメッセージ
です。
この5つの要素を先ずは確認していく事を行うのが顧客に選ばれる要素のマーケティング活動となります。
サイトなどで自社の強みをアップする前に、この良さをデータとして揃え、確認する事がはじめの活動となります。

商談に入る前に顧客側が長期的な視点でなおかつリスクに敏感になっている

これはBtoB企業のマーケティング活動の最適化に繋がります。
こういった企業の自社分析方法もあります、ぜひご活用ください!

***********************************

▼社員に「マーケティング視点」を。社員がマーケティングを実践型で身に付ける社内勉強カリキュラム▼

***********************************

▼マーケティングの「?」を解決!▼

サマンサハートお客様からよくいただくご質問を掲載しています。

***********************************

 

"</p

関連記事

  1. 実績とセルフイメージを高めるために「行動の分解」をしていく

    学生に向けた『マーケティング』から学ぶ行動の分解

  2. BtoB企業の求人募集手順に沿った活動をすることで結果が出てくる

    必要人員だけの求人募集を始めるための知識

  3. BtoB企業の展示会出展案内DMの出し方について

  4. 企業が目的とする結果を出すための戦略や戦術を構築するために必要なコト

  5. 事業企画の作成が難しいと感じるのはこれが原因

  6. 営業活動の前段階を行う見込み客集めなどの活動を行うのがマーケティングの仕事

    内製コンテンツ化を真剣に考えている方必見!WEBコンテンツ活用セミナー…

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ