展示会出展を「社内プロジェクト化」するメリット

展示会出展後の活動までを設計していくこと

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

最近は大小様々な展示会が各地で開催されています。
ビックサイトなど大きな会場で行うEXPOのようなものから、
地方の企業が関係者のみを呼んで行うものまで。

特に大きな展示会に出展する企業は、
ただ出展をして企業や自社商品のアピールをするだけではなく、
次回の出展やテーマの違う出展であっても、繰り返し自社の成功率を上げるために、
社内でプロジェクトチームを立ち上げ、戦略的に展示会出展を行っています。

そこで、展示会出展が社内でプロジェクト化されて機能していくと良いメリットを
改めて確認していきたいと思います。

メリット1:プロジェクト化することで出展を成果に結びつけやすい

一般的に、展示会出展の流れをまとめると、
1、展示会出展を事業として考え、構想発案(テーマ)から始まり、
2、売り物である製品やサービスのリソースの確認と展示会企画戦略の策定、
3、予算の策定、
4、企画内容のスケジュール、
5、人員の確保、展示ツールの・設備など準備、
6、展示会当日
7、フォローアップ
という流れになると思います。

その中でも、もっとも時間コストを要するのが、5、ツールの準備です。
例えば「チラシは今使っているものを配布すればいいか・・・」となると、
展示会後の問い合わせなどの反応は、ぐっと落ちてきます。
プロジェクト実行が決まってすぐに、想定される顧客の心理を考え、
集中して、顧客の心理に沿ったツール制作の時間が必要となります。

プロジェクト化し企業全体で取り組んで自社の成功パターンを作ることで、
会場や製品が変わっても、同じ手順で出展を進めることが可能になります。

メリット2:自社の強みをブースで最大限に引き出すことができる

展示会会場ではブースのキャッチコピーが躍り、どれもこれも魅力的に見せることができます。
その中で、自社や自社商品の最大の魅力を効果的に見せるには、
どれだけ自社の良さを理解し、分かりやすくブースに表現するかがポイント。
展示会で成功している企業は、
この導入からブース内での説明、プレゼン→見積もりまでをきちんと設計し、事前に準備しています。
当然、良い情報も悪い情報も事前準備の段階で把握しています。
これは、社内のプロジェクトチームにて行うことで、
多くの社員が関わり、広い目でブースづくりをしていくことに繋がるのです。

メリット3:PRだけでなく提案ができるスタイルを確立できる

来場者は御社だけを見に来ているわけではなく、様々な出展企業と比較検討しながら見ています。
パンフレットをうのみにせず、
事前に気になるブースの企業HPをチェックしたり、
ブースに立ち寄ったらブースの装飾、配布物、ブース内での説明やトーク、
プレゼンの仕方などを、展示会会場で直接情報として受け取ります。

企業では展示会をプロジェクトとした中で
製品のコンテンツがどのようなポジションをとるのかを確認したり、
また自社の強み、弱み、脅威を理解した上で、認知や関心を拡大できるように準備しています。

ですので、ブースではただ自社PRをするのではなく、
次の提案(見積りや相談、訪問に繋げる)までを視野に入れて活動していくことで成果が出やすくなります。

展示会ではあらゆる顧客に対して、それぞれの企業や製品の強みとして
リスト化し、提案できるようにしていくのです。
ちなみに、これは営業だけでなく、例えば開発担当や企業のフォロー担当者などと一緒に
展示会を社内プロジェクトとしたうえで、展示会出展後の活動までを設計していくことになるからできることなのです。

展示会出展後の活動までを設計していくこと

ここまで、『展示会出展を「社内プロジェクト化」するメリット』について
ご紹介させていただきました。

展示会出展をされる企業様へ、
担当者ベースではなく、様々な社員を巻き込んでプロジェクト化する場合に
実践していただくための一つの参考になれば幸いです。

************************************

「展示会 プロジェクト」まとめ記事

展示会出展のプロジェクトをマネジメント(管理)する方法

展示会出展者が知っておくべき恐ろしく便利なツール

もっと、「展示会 プロジェクト」まとめ記事はこちら

 

***【参加申込受付中!!】********************************

女性ターゲットのビジネスに携わる企業
消費者の心を掴みたい経営者様 へ

いま『商品プラスα』が求められています。
女性達はモノにだけお金を払っているわけではないのです。
女性向けマーケティングで大切なポイントをおさえ、販売戦略に活用できるセミナーです。

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【女性のこころを掴む 商品と販売戦略セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 社員のある行動によりミーティングで起こる現象

  2. イベントの集客率を上げるちょっとしたコツ

  3. 客単価と客数を同時に上げる画期的な企画

  4. 自社の新しいマーケティング構築のために

  5. 会社も盛り上げ社員のモチベーションもアップさせ自分も上昇気流に乗りたい

    社長と社員と会社は、一致させて上昇気流に乗せたい件

  6. 「みんなの意見が必要なんだよ!」

    営業依存はもう限界・・・社内マーケティングの現状と課題

月別アーカイブ