Q、企業の戦略立案、どんな点に注意するといい?

サマンサハートお客様からよくいただくご質問を掲載しています。

Q&A、ご質問、ご回答いたします

企業の戦略立案、どんな点に注意するといい?

 

Q&A、ご質問、ご回答いたします

戦略立案のキーポイントは、ターゲット、コンセプト、ポジショニング。
こお3つを抑えて、確実に動いていきます。

 

※編集部より;2023年7月18日、最新情報を基に加筆修正しました。

先日、マーケティングに関するビッグサイトの展示会に参加してきました。
そこでは、とびっきりなビジネスモデルを立ち上げている企業が全国から集まり、とてもエネルギッシュでした。
今回は一般客として参加してきましたが、たくさんのビジネスモデルの提案を聞いて、これからの戦略立案の重要性を感じたところです。

みなさんもご存じの通り戦略立案のキーポイントは、ターゲット、コンセプト、ポジショニング。

今回は戦略立案のキーポイント、「ターゲット」について。

戦略立案におけるターゲットのポイントは、
1、ターゲットと早く出会い、
2、ターゲットをどう育てるか、
を、いつもクライアント様にお伝えしています。

1つ目のターゲットと早く出会う、について。

見込み客、認知されているターゲットを増やし、そのターゲットと早く出会うには、リサーチを行い顧客の気持ちをつかむことが必要。
企業ならマーケティングの手順は知っているから、その「手順をどのように今回のターゲットに合わせた展開に構築するのか?」がポイントとなります。

企業が認知してほしい製品やサービスがどのようにターゲットに理解されているのかを知っていることで、情報発信、特にwebでのコンテンツ内容は
大きく変わってきます。

戦略立案におけるターゲットのポイント-1「ターゲットと早く出会う」

それって、ターゲットが「何をどう受け取るのか」を知っているかどうかで伝わり方も、集まり方も、マーケットの大きさも変わるってこと。
とっても重要です。
だからこそ、出会いたいターゲットの心理という、知らなかった世界をリサーチし戦略に落とし込んでいくワケです。

企業がターゲットから振り向いてもらう、さらにターゲットから早く見つけてもらう。
そのために、ターゲットがニーズとして欲していることやモノ、デザイン、情報、コンテンツ、動画などを活用していくための基礎となる戦略が立案できます。

戦略立案のキーポイントの一つはリサーチにあると考えます。

 


その他の「Q&A」はこちらから

よくあるご質問はこちらから

 

 

関連記事

  1. デジタルマーケティングにおけるリサーチ分析。効果的なメッセージ戦略の鍵…

  2. ニーズとウォンツ、似ているけど違う

    企業がニーズとウォンツを分けて戦略を考える時

  3. samanthaheart.research-analysis

    感性マーケティングを活用し成功した会社が記事になっていた

  4. サマンサハートお客様からよくいただくご質問を掲載しています。

    BtoB企業が本当に顧客増ができるのか?

  5. データの鍵を握る、GA4分析とリサーチでマーケティングステージを支える…

  6. サマンサハートお客様からよくいただくご質問を掲載しています。

    Q、訪問回数はどのようになっていますか?1回だけの相談は可能ですか?

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ