会社イベントで、見込み客集客成功をきっかけに組織のイノベーションを!

samanthaheart.event-marketing

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

生活者を集めたイベントが毎日のように開催されています。
この集客方法は、会社に見込み客を集める方法として同じように開催することができます。
会社なら展示会の出展などがイベントに当たりますが、会社で行う見学会や製品説明会が今、見込み客を集めるイベントとして注目されています。

見学会や説明会は一般向けのイベントと同じくテーマ設定があり、目的や今回のターゲット、企業のビジョンや価値観に基づいて決定されています。
そこで考えられるキーワードがイノベーション (Innovation)です。
このイベントイノベーションは、新しいアイデアや技術、ビジネスモデルなどに焦点を当て、参加者に新たな視点や刺激を与えることができます。
そのため、企業も競争力の向上や業績の拡大、顧客満足度の向上など、イノベーションを通じて目標達成に向けた取り組みを強化することが期待されます。

samanthaheart.event-marketing

会社イベントの成功は、事前準備段階から事業目的を考え、目標を達成し、イベント後の活動にも関わることが大切です。
事前準備をマーケティング戦略の手順に沿って会社に考えてほしいと思っています。
具体的なステップとしては、

1、目標設定とニーズの把握
イベントの目的を明確にし、具体的な目標を設定。
例えば、売上の向上、ブランド認知の増大、コミュニティの形成など。
今回の広告メッセージの受け手となるターゲットのニーズや関心事を調査し、イベントのコンテンツや体験をそのターゲットに合わせる。

2、イベントコンセプトの立案
イベントのテーマやコンセプトを決定し、それに基づいてプログラムやアクティビティ(ユーザーのWeb上での行動のこと)を企画。
競合他社のイベントや市場動向を分析し、差別化ポイントをリストアップ。

3、コンテンツとプログラムの開発
魅力的なスピーカーやパフォーマーの企画への招待、プレゼンテーションのスケジュール作成など、イベントの内容を充実。
見込み客となる参加者が価値を得られるようなセッションやワークショップの計画。

4、マーケティング戦略の策定
オンライン広告、SNSキャンペーン、メールマーケティングなど、適切なマーケティング活動の流れの選定。
今回の広告メッセージの受け手となるターゲットにリーチするためのコンテンツ作成や広報活動。

5、参加者の獲得と登録管理
登録ページやチケット販売ページの作成と最適化を行い、参加者を増加させる促進。
参加者の情報を収集し、イベント当日のスムーズな運営管理。

6、予算管理とスポンサーシップの獲得
イベントの予算を立て、収益目標に基づいて費用管理。
スポンサーシップやパートナーシップを獲得し、追加の資金やコラボしてくれる人を確保。

7、イベント運営準備
会場や設備の手配、スタッフの配置、セキュリティ対策など、イベント運営に必要な準備を構成。
参加者への情報提供やアクセス方法の案内など、イベント当日のスムーズな運営の確保。

これらのステップを順を追って実行することで、事前準備段階から会社イベントの成功を確かなものにすることができます。

この準備は、社内やチームで共有されるべきであり、重要だと思っています。
まず、チーム全体がイベントの目標や方針を理解し、意識を統一が図れます。
効果的な連携と協力が可能になり、役割や責任を理解し、任されたタスクを遂行できます。

もっとも、社員とともに進めるならばメンバーとしての意識が生まれ、アイデアや提案を共有することもできます。
これは、よりクリエイティブな解決策や施策が生まれる可能性が高く、マーケティング戦略の実施の効果の一つです。

チーム全体で目標に向かって取り組むことは、メンバーのモチベーションが高まり、より熱心に仕事に取り組むことができます。
これにより、より効果的な計画立案とスムーズな実行が可能になり、会社の見学会や製品説明などのイベントがイノベーションをおこします。


サマンサハートでは、BtoB企業様の製品説明会や企業説明会、新製品発表会などイベントプロモーション企画の構築や代行を行っています。
顧客増の設計を行いプロジェクトを体系化することで成果へ結びつける実践をサポートしております。
是非お気軽にご相談くださいマセ。

samanthaheart.com.event-promotion

関連記事

  1. samanthaheart.business-plan

    顧客増になるための2部構成の事業企画作成ポイントを紹介

  2. samanthaheart.brand-marketing

    自分の会社を誇りに思っているかを知る方法

  3. 活用方法に気づいたから、マーケテイングの使い方を知った

    提案書作成をすることと中小企業が顧客拡大できる環境作りについて

  4. プログラム通りに進めることで受注する確率が高くなっていく

    マーケティングプログラムが活用されているBtoB企業の活動について

  5. クロージングの手伝いをしてくれる資料作成は何を考えないといけないか?

    マーケティング視点のオンラインで使用するスライド作成

  6. マーケティング活動を継続的に発信することで企業のブランドへの興味関心を持ってもらう

    「2021年こそは!」と顧客拡大に取り組む企業に向けて

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ