失敗なしでマーケティングの実践ができるポイントはここだ

samanthaheart.marketing

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

マーケティングで成果を出すには、企業代表が整理していかなければならない項目も出てくるのではないでしょうか。
企業の
・自社や製品のブランディング
・市場のリサーチ
・販売促進
・自社サイトやSNSでの見込み客集め
・求人、採用
まで、活用方法がさまざまあり、成果も出しやすいのがマーケティング活動。

確かに成果は出しやすくても、実践方法やスケジュールが決定できないと成果までが長い道のりとなってしまうのも事実です。
成果までが長いと企業の体力が持たない場合もありますし。

関連記事;新規事業の生産性を上げるためのポイント2つ

そこでマーケティングの実践で失敗しないためのポイントを、マーケティング導入編としてご紹介させて下さい。

マーケティングは、リサーチ、企画立案、集客、販売促進など、企業の目標達成の手伝いをしてくれる強力なツールです。
そんな最強のっツールであるマーケティングですが、「リサーチ」のことをとよく誤解されます。
マーケターにとっては、会社の全体で取り組む時には一番身近な活用ツールです。
また、属人的になりがちな営業マンだけのものではなく、今の社員が今の業務の中で使えるツールです。

実際に、A社様では営業事務がマーケティングを理解することで、営業マンのサポートとして120%の成果を上げています。
行っていることは販売促進のツール作成して顧客へ郵送することです。
このツールの作成が、営業マンのクロージングを助けています。
この場合、マーケティングを理解していたことにより、見込み客を集める活動を営業マンではなく営業事務が行うことでマーケティングとセールスの関係が実践できるシステム化されたことになります。

企業がマーケティングに全社で取り組むには、半年~1年程度の時間的余裕を持つ必要があります。
社内の誰かが、例えば社長がマーケティングを理解するのではなく、社内の担当者と共にチームでマーケティング活動を実践することを選択するのが第一歩です。
マーケティングを活用すると決定できると、その後はサポート会社と話し合いながら企画やスケジュール構成を固めていきます。
どのように実践するのかは、リサーチを行いサポート会社から分析をもらうことで、Webでの活動や展示会での出展企画などの実践に移っていきます。

関連記事;BtoB企業にマーケティング戦略が効果的な最も分かりやすい理由

実践をサポート会社と行うのは最も重要なポイントです。
ほとんどの企業にとってコンサルは実践ではなく、全体を評価してくれる場合がほとんどだからです。
サポート会社は、実践ン手伝いをするので、社員さんが動くことに必要な内容や資料、データやツールを様々な視点から必要に応じ、提出し実践がスムーズに進むように、サポートします。
この時にパートナー関係を築いているとサポート会社は代表の達成したいテーマに合わせてサポートを行いますので、社員に企画を任せることができていきます。

企業事業のサポートを展開している会社は、数多く存在しています。
マーケティングを活用している会社もたくさんあります。
最近ではWebマーケティングをサポートする会社が増えています。
ですが、サイトのサポートが中心です。
マーケティングアドバイスを行う会社は、集客のサポートを行う点では、ツールだけに偏った活動ではありません。

・企業の目的に即したマーケティング活動の詳細な提案ができるか。
・データを分析して、社長に3つ以内にまとめて戦略を提案できるか。
・オールマイティではなく、いくつかの業界に精通しているか。

など、実践の資料を持っているサポート会社が、マーケティングを導入して顧客増を狙っている企業と連携しているのです。

 


サマンサハートでは、企業戦略構築時における社員のマーケティング力の強化をサポートしています。
プログラムされていて自社オリジナルの戦略が作りやすコンテンツをご案内しております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 社員向けマーケティング勉強会を毎月開催する

    女性社員にマーケティングの学びは必要なのか

  2. 戦略を考え出すことができる社員を育てる方法

  3. 目的が手順を書くことで見えてくる

    新しい集客ができる企画を構築する際の落とし穴

  4. 継続して売れていくって、すごいこと

    継続して売れていくって、すごいこと

  5. 提案書を持っていくことにより顧客からは意見や情報を収集しやすい

    新事業を成功させるための準備段階における無駄のない方法

  6. 顧客の獲得は、プロモーション戦略の計画段階から

参加受付中のセミナー

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ