展示会後のアフターフォローはこれが最強

BtoB企業の場合リピーター対応と新規顧客対応の両輪を回していく

こんにちは!
新潟のBtoB企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

多くのBtoB企業様は、現在の顧客を中心に活動してしまう傾向にあります。
実は、真逆な業界があります。
それは、サロン業界です。
私はサロンサポートも行っていて、この業界では新規を中心に活動してしまう傾向にあります。
それは、新規顧客の大きな悩みを受け取りに行く傾向があり、既存の顧客へのアフターフォローを無意識に疎かにしているってことなんです。
本当はリピーター対応は重要なんですよね。

関連記事;知らない人は損してるなあと思うマーケティングの使い方

BtoB企業の場合、リピーター対応と新規顧客対応の両輪を回していくには『これをするのが一番!』があります。

BtoB企業の場合リピーター対応と新規顧客対応の両輪を回していく

pointは
・はじめのコンタクト後の次の準備を事前に行う
・見込み客のフェーズを3段階にする
・ツールを用意し、サイトにも載せる
・メールマガジンを活用し、SNSは一般消費者向けの対応をしない
などです。
ココにはサマンサハートのマーケティング実践上”最強”のアフターフォローが存在します。

特に展示会後は、これから新規客になってもらうステップをいくつか超えていきます。
その中にはオンラインでのやりとりや個別対応など見込み客育成という価値の創造があります。

BtoB企業だからこその、見込み客育成のコミュニケーションの手段を今回セミナーでお話してきます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

関連記事;【11/11開催】展示会出展後の商談につなげる具体的実践方法

****************************************************

【11月11日(火)開講】展示会アフターフォロー実践セミナー

詳細はパンフレットPDFからご確認ください。
https://samanthaheart.com/news/seminar20201111/

 

*****************************************************

 


【出張講座】展示会・オンライン展示会出展を戦略的に行うための講座、開催中

 

******************************************

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. リサーチから、詳細な顧客心理をつかむことができる

    リサーチを行う企業は立てた戦略に〇〇が少ない

  2. ネット上でも営業をおこなっていく

    BtoB企業の受注を安定させるシステムが構築できる

  3. オンラインを中心に商談を進める体制を整えることを先にはじめた

    オウンドメディアに関するBtoB企業の悩み

  4. マーケティングプランナー養成特別講座、アドバイザーで参加しています。

  5. 自社イベント&活動を停止した際の代替え案を立案する活動が、いま爆発的に広がっています

    イベントを中止した中小企業のその裏側と、今行うべきこと

  6. マーケティングはデジタルの世界でも活用され漏洩にならず業務として使用するために進化

    売上アップに貢献するSNSマーケティング、乗り越えるカギはここにあった…

参加受付中のセミナーのご案内

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ