BtoB企業がfacebook広告を活用する際、気をつけること

samanthaheart.sns-marketing

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

BtoB企業はWeb広告を増やしていますね。
やはり、SNS活用をご理解いただいてるのだと思います。
サイトの充実、DM発送、メルマガ配信、展示会出展などと合わせて活用していきたいのがWeb広告です。

BtoB企業の顧客増には、数あるSNSの中でも、Facebookの活用をお勧めしています。
そして自身の投稿と同時に、Facebook広告を活用しています。

samanthaheart.sns-marketing

Facebook広告はInstagramにも広告配信ができるようになっています。
そして、広告することができるだけでなく、もっと良い広告ができるようになっています。
FacebookはAIを活用して自動配信しています。
さらに、ユーザーの反応がより良いほうを見つけて配信を増やす機能も持っています。

この時大切なことは、AIが学習しながら配信を変更していく点です。
Web広告には上記のような機能があり、結果を出しやすくなっているのです。
企業は事業をスタートさせた時にも、高い能力で内容に応じて活動を変更させていくことが可能です。
手法はひとつではないということです。

そうなると、営業マンの確実な活動には実行する期間が必要です。
なので、ある一定の期間内で事業企画を立て、スケジュールを組み、実行していくこととなります。
facebookの広告も同じように、広告を成功へ導く期間があります。
活用されているAIに学習期間があるということです。
教えてもらった話では、FacebookのAIは約7日間の学習期間があるそうです。
その時にはユーザーの反応を見てテストをしながらAIはより良い配信方法を選んでいくのだそうです。
確かに、みじかい期間で広告が出せるようになっているのはその理由からなんですね。

視点を変えるとfacebook広告は、2週間以上の広告期間が良いことになります。
7日間で終わらせないならば、3日間のみしか配信できない環境にあった場合は広告を出さないほうがいい可能性があります。

もしも、企業のfacebook広告を展示会3日前に配信することになるなら、コンテンツ内容を変更する、または配信を展示会後の企画に変更することがおススメの戦略となります。
facebook広告でお問い合わせが少ないと感じている企業様はfacebookのコンテンツと配信期間を見直してみてはいかがでしょうか\(^o^)/

 


私たちの日常に欠かせなくなってきたSNS。
いくつものSNSを同時に活用している企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。
一方で、顧客とのコミュニケーションが取れない・・・といった声も問題視されています。
サマンサハートではコンテンツマーケティングを活かしたSNSでの顧客増をサポートしています。

samanthaheart.content-marketing

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 合同企業ガイダンスってこんな感じでした

  2. job-marketing

    求人募集。中途採用を社員に任せるために実施すること

  3. マーケテイング活動をする全体の俯瞰が顧客拡大を行うポイント

    顧客心理段階に合わせた提案を企業が体系化できるかについて

  4. samanthaheart.business-project

    費用が少なくすむ「企画」を使って顧客を増やす戦略

  5. 「欲しい」といってくれるお客様に確実に自社製品を販売することに繋がる

    結果の出る戦略を立てる前に行う重要なことを先にご紹介

  6. もしくは、展示会ブース内で紹介する企画を立ち上げる

    展示会の見込み客集めを失敗しない! 顧客増実践のための5つのステップ

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ