新しい市場の見つけ方

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

※編集部より;このブログは2024年4月15日、最新情報を基に加筆修正しました。

新しい市場の発見は、今の市場の大きな変化に対処するための重要なステップです。
その市場を見つけることで、変化に飲み込まれることなく、適切な対応が可能になります。

その市場も探して見つけるだけではなく、見込み客から問い合わせをくれる状況を作って行きたいと考えています。
しかし、新しい市場を発見することは容易ではありません。
それでも、成功している企業は存在します。

 

このブログでは、新しい市場を見つける方法について探っていきたいと思います。

まず「真空マーケット」と呼ばれる、まだ誰も参入していない市場があります。
この真空マーケットには潜在的な顧客が存在し、まだ誰もその市場を意識していないため、ビジネスチャンスが広がっています。
少し、サマンサハートの話をさせていただきますと、この真空マーケットを見つけるためにありとあらゆる方法をとります。

関連記事;デジタルマーケティングにおけるリサーチ分析。効果的なメッセージ戦略の鍵

直接的なアンケートだったり、ミーティングだったり、企業様の実績分析だったり、などなどデータを100以上あるフォーマットに当てはめて分析をすることで新しい市場を見つけていきます。
新しい市場を見つけるためのさまざまな手法のリストには、
・リサーチ
インターネットや図書館などから情報を収集し、市場のトレンドやニーズを分析できる。

・アンケート調査
ターゲット市場や顧客に対してアンケートを実施し、意見やニーズを把握できる。

・ミーティング
潜在顧客や業界関係者との会議やディスカッションを通じて市場の動向や潜在的な機会を把握できる。
このミーティングは社内で行う場合も、顧客と一緒にディスカッションする場合もあります。

・実績分析
顧客の過去の行動や購買履歴などを分析して、市場の特性や傾向を理解できる。

・競合分析
同業他社の動向やマーケティング戦略を調査し、自社の位置づけや差別化ポイントを見つけていく。

・インフルエンサーの活用
インフルエンサーや業界のキーパーソンと提携し、市場へのアクセスや認知度を高めていく。

・データに関する分析手法
ビッグデータやAIを活用することで、顧客の行動パターンや嗜好を分析し、新たな市場を発見できる。

・フォーカスグループ
フォーカスグループとは精鋭調査のこと。
ターゲット顧客や意見リーダーからなるグループを形成し、意見交換やフィードバックを得ることができる。

・地域調査
特定の地域や地域における需要や傾向を調査し、地域市場のポテンシャルを把握できる。

・ソーシャルメディア分析
ソーシャルメディア上のトレンドや話題を分析し、市場の動向や顧客の意見を把握できる。

これは地味な作業かもしれませんが、重要な視点を持って取り組んでいます。
その視点とは、
「それ
は私にとってどういう意味があるのか?
「それは私にとってお得なのか?」
です。

samanthaheart.research-analysis

真空マーケットは、リサーチやアンケートのデータの中に隠れています。
データとなっているグラフや数字、フォーマットに当てはめられたテキストの細部に潜んで隠れているんで、上記の2つの視点で細部まで注意深く見ていく必要があります。

・リサーチというと街に出掛けてという印象がありますが、インターネットや図書館などから情報を収集し、市場のトレンドやニーズを分析することもできます。
・アンケート調査の場合は、ターゲット市場や顧客の様子を把握してからアンケートの設問を作り、アンケートを実施し、意見やニーズを把握して行きます。
・ミーティングでは、根回しも大事!特に顧客との会議やディスカッションを通じて市場の動向や潜在的な機会を把握することや伺うことができるので十分に準備をして行きます。
・実績を分析することも可能です。顧客の過去の行動や購買履歴などを分析するといろいろなことが見えてきます。市場の特性や傾向ができて行きますので、新しいい戦略の構築も可能です。
・競合に対してはみなさんが後回しにしがちで、分析を行う時に分析を行わず批判をする傾向があります。同業他社の動向やマーケティング戦略を調査し、自社の位置づけや差別化ポイントを見つけ戦略を立てるために許号分析が必ず行なって行きます。
・インフルエンサーの活用は企業様も インフルエンサーや業界のキーパーソンと提携し、市場へのアクセスや認知度を高めています。

真空マーケットを探す&ある意味「チャンスを求めている企業」は、実はリサーチを行い、追求し続けていくのが本当のところ。
これだ!と絞り込みができるまで分析を行い、「当社は問題を解決ができるよ!!」とコンテンツで発信しているということです。
重要なのは、データを単に集めるだけではなく、そのデータから新しい市場を見つける能力です。

関連記事;マネされない戦略!BtoB企業におけるリサーチと分析の競争優位性

私たちは企業の視点を持ちながら、顧客が存在する真空マーケットを見つけるためのリサーチを行います。
このリサーチを通じて、企業が自社の価値を提供できる市場を特定し、その市場に関連するコンテンツを提供しています。
何でもかんでもやってしまえば成果になるからとりあえずこれでいい、とは思っていないのです。
企業様の真のテーマをとらえつつ、真空マーケットを見つける作業を行うことで新しい市場の見つけています。
これが「誰も参入していない市場であり、自社だけが知った、顧客対応もスムーズな新しい市場の見つけ方」です。

このようなリサーチによって、新しい市場を発見し、成果を上げることが可能です。
みなさんもぜひ、リサーチを開始し、新しい市場を獲得してみてください。


マーケティング解析はいわば「企業活動の裏付け」。
提案書作成でさまざまな裏付け、グループチャットもその目的に応じて無限大に応用できます。

samanthaheart.research-analysis

 

関連記事

  1. samanthaheart.btoc

    BtoCビジネス化に企業が取り組む時のpoint

  2. 「思い起こさせる」行動をさせるのがメルマガ

    オンライン展示会出展を決定した直後からできる、顧客増のメルマガ

  3. 企画立案する人は必見! 企画の裏付けとなる3C分析

    企画立案する人は必見! 企画の裏付けとなる3C分析

  4. その会社とどんな関係になりたいか?をイメージしてマーケティングが進行していく

    顧客になってほしい会社との関係の進め方について

  5. 展示会マーケティングの新たな動向、企業成長のロードマップを描く

  6. マーケティングを知って抜け出すか知らないまま作戦だけを行うか

    事件だと思った、、、下請け会社の事情

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ