【事例】価格交渉にしか頼っていなかった企業の革新

今までの営業活動を見直し売れるスタイルにリカバリーして事業を進める

いままでの営業活動を見直し、売れていくスタイルにリカバリーして事業を進める

BtoB企業様が交渉段階を迎えると、ほとんどは「見積もりの価格をどうするのか」の点に話は集中します。
この見積もりをスムーズに進めることができたら、そして値引きをせずに進めることができたらと
考えている企業も多いと思います。
そのような理由から、BtoB企業マーケティング活動が注目されるようになってきました。
今回、BtoB企業様がマーケティングを動かし改革をしたい!がミッションでした。

テーマは、「価格交渉にしか頼っていなかった企業」様のマーケティング実践の過程を事例でご紹介します。

初めに、マーケティングを使い企画を立案しました。
でもコトはスムーズ進まず、なんども事業をリカバリーして進める結果となりました。
その事業をリカバリーしていく時のポイントは、

・新規事業の製品がすでにある

・自社の技術を応用して、新たな販路開拓を目指した

・下請けではなく、元請けになろうと考えた

です。

このマーケティングを自社に落とし込む事業について、ブログで手順を詳しくご紹介しています。

こちらから事例をご覧ください。
『自社製品を軸としてマーケティングを強化させるBtoB戦略』

自社製品を軸としてマーケティングを強化させるBtoB戦略

 

まとめ

業界全体が良くなっていくことって、その業業に携わっている方々なら共有できる目的ですので、
自社からなにを伝えて行けるかを考えて、進んでいただきます。
攻め待ちチェック、業種別販売促進チェック、リピーターチェックなどを使って
後期の活動の手直しと集中項目を作り、製造業の売上アップのサポートをこれからも行います。

****************************

他事例はこちらから