自社の体制や文化を求職者にきちんと伝える「求人案内ページ」の設計術

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

企業が求人募集を行う際、人事評価、評価査定、キャリア設計といった領域が弱点となることがあります。
これらは公平な評価、納得のいく査定、そして成長を促進するキャリアパスを設計していくことで、求人の状況に変化を起こします。
また、設計が、働きがいのある環境を作り出すうえで不可欠です。

具体的には以下のような課題に直面する企業も少なくありません。
・求人募集を進める中で、人事評価の仕組みを整備したいとのニーズ。
・現代に即した報酬体系の見直しと、これに伴う求人募集の難しさ。
・採用が難しく、離職率が高いという課題への真摯な取り組みの必要性。
このような課題を抱える企業にとって、求人後の会社の体制がどう整っているかが重要な焦点となります。

求職者にとっても、会社の体制や文化について理解することは、採用を検討する上で不可欠です。
そのためには、企業のビジョンやテーマに基づき、求人ページを設計することが重要です。
求職者が会社に対するイメージを形成し、組織の力を理解するきっかけとなるように、工夫していく必要があります。

関連記事;求人募集に必要な自社独自の価値(USP)を見つけ高めることができる5つの実践手法

特にBtoB企業は、自社の製品やサービスだけでなく、企業文化や働きやすさについても求職者へ明確に伝える必要があります。
以下はその具体例です。
・A社は業界内でのリーダーシップを誇り、求人ページのトップデザインでその強みを表現しています。
・B社は技術の部門が強化されており、技術革新への取り組みを具体的に伝えています。
・C社は顧客との深い関係性を重視し、その事例を通じて企業の信頼性を強調しています。

上記を踏まえ、求人ページをうまく活用するためには、以下のポイントが重要です。
・採用の評価制度の重要性を強調する。
・自社の特性や強みを示す基本的な知識を伝える。
・採用後のキャリア設計とその見直しを具体的にステップ化して表現する。
具体的なステップとしては、経営者の意図を明確にし、従業員と共有することができます。

さらに多様性を尊重し個々の強みを活かすキャリア選択肢を提供することが挙げられます。
また、評価システムの設計や給与と昇給の明確化も重要です。

これらのアプローチを通じて、求人募集のプロセスで会社の体制や魅力を効果的に伝えることができます。
是非ご参考にしていただければ幸いです。


サマンサハートでは、求人募集に関するマーケティングのサポートを行っています。
また、企業が求人募集をスタートする時のプロモーションを体系化して、
求人に関する社内活動をプロジェクトにすることも含めてサポートいたします。
求人募集活動のコンテンツ「採用マーケティング」、是非お気軽にお申込みくださいマセ。

関連記事

  1. パンフレット(=紙)なのかまたはデジタルツール(=オンライン)なのか

    展示会で紙媒体とデジタルツールでは、受け取り側は使う場面が違っていた

  2. 新規獲得までが設計されていきますし実践型にもなっていく

    新規獲得までを設計、面談率の上昇の図は着実に変化してきている

  3. BtoB企業が顧客増の戦略をたてるときのポイント

  4. さまざまな企業のマーケティング活動の手法のひとつとして用いられるのがサイト

    社員が関わる情報発信を組織型という理由

  5. samanthaheart.increased-customers

    見込み客をつかむ!BtoB企業の集客に役立つフレームワーク

  6. BtoB企業における最新マーケティングの必要性

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ