製造業の自社サイトに役立てるべきコンテンツについて

samanthaheart.contents

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

マーケティングを重視するBtoB企業様が増え、Webマーケティングも重視されています。
すると、コンテンツの作り方やコツが必要な活動となってきます。
個客が読み込む、良質なコンテンツを作ることが大切になってきました。

その際のポイントは、1つのコンテンツに対し製品の特長となる1キーワードを意識する手法がとられます。
1コンテンツ×1キーワードと呼ばれることが多いこの手法は、サイトの中の1ページとして顧客が読み込む理由にもなるものです。
この手法はBtoB企業のサイトでは、軸にする企業様もいらっしゃる手法です。

サイトのコンテンツを作成していく際には、
・何を書くといいのかわからない
・機密事業を書いてはいけない
・依頼先が分かるようなことを書いてはいけない
など制約のある場合が多いです。
すると、コンテンツの作成には担当者以外手を付けることができない場合も出てきます。

samanthaheart.contents

計画的にサイト内でどのような情報を誰に向けて、作成するのか決定しておく必要が出てきます。
Googleのコンテンツ評価で、キーワードとその記事の関連性を重視しているとも言われいます。
それによって、検索下キーワードに関連しているとgoogleは評価しているとのこと。
評価された記事は、そのまま検索した顧客に評価された記事として上位に挙がっていくこととなります。

評価されたコンテンツの数が多くなると、サイト自体の評価も上がってきます。
上記を踏まえ、読み込む顧客に対するキーワードを調べ、潜在的ニーズをつかんでいきましょう。
また継続的なコンテンツの作成によって企業は、ニーズをとらえやすいとも言えます。

御社のコンテンツに反映していきましょう!!

 


自社製品やサービス認知度が増していけば、ビジネスが広がっていき、次の展開に向かうことができます。
プレゼンだけでなく自社を知ってもらうための一番の近道が提案書です。
様々な場面で活用できる提案書の企画・制作・戦略サポートいたします。

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 展示会で差別化戦略は、はたして有効なのか

  2. マーケティングが必要かも興味出てきた

    マーケティングと当社の間に存在するある関係性

  3. 顧客のためのセミナーは次のつながりへと進めていくためのツール

    セミナー集客を成功させるちょっとしたコツ(10/10)

  4. 自社の常識に縛られていていたら分からなかった真空マーケット

    サマンサハートが考えるマーケティングの4つの成果<その2>

  5. マーケティング戦略の提案は製品力の強化戦略

    オンライン強化で弱まる製品力を強くするには

  6. 顧客の悩みを解決できる質の高い情報の開示

    BtoB企業の展示会出展を成功させ、顧客拡大で結果を出すなら

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ