すごく苦しかったけど頑張りました!と話せる社員を採用するために

「頑張った!」と伝えてきたらそれは本物

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

2022年新卒採用を成功させる 求人マーケティング戦略セミナーを開催しました。
ご参加頂きました企業様、ありがとうございました。

採用した社員が仕事で「頑張った!」と伝えてきたら、それは本物ですよね。
大事な仕事を任せるときが来て、最終的に成果が出せたとき、
振り返って「すごく苦しかったけど頑張りました!」って話してくれたら学びがあったな
って思います。

「頑張った!」と伝えてきたらそれは本物

諦めてできないということ人生にはあると思うのですが、社員がそのような場面に出会った時、
その後の人生で自身が諦めたシーンを思いうかべるのが許せないと思えた時が、
逃げない時なんだと思います。
仕事をしていく中で、自分を信頼できるかのPOINTであり、
次の仕事をがんばれるかの自分のバロメーターとなると思っています。

そんな社員さんになってくれる人と巡り合うために採用のマーケティングがある、
とセミナーで改めて実感いたしました。

 


最近はリモート面接も増えてきました。
また、ハローワークへの求人募集を掲載するだけではなく、
自社サイトでの告知の方法尾工夫している企業が増えています。
これからの企業の求人と採用を円滑に行い、欲しい人材を獲得できるように
求人マーケティングの軸と活動スケジュールディレクションを行っています。

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 展示会の目的が企業にあるからこそテーマを事前に決定しSNSを活用して情報発信

    目的別展示会出展の構築すべきテーマ、8つの事例

  2. 効果的に進めるには社員さんがマーケティングを自動的に活用できること

    「思わず動きたくなる」企画に取り組む流れについて

  3. マーケティング活動を戦略として動くことで営業にまわらなくて済む

    マーケティングを使って成功した企業は社員を増やさない戦略を取った

  4. 見えない技術を顧客に伝える手法が必要

    技術を顧客が認めるには心に響くコレが必要

  5. マーケティング部を動かす社員さん、選び方ポイント

  6. ドーンとお金をかけずとも高い費用対効果を上げることができる

    セミナー集客を成功させるちょっとしたコツ(9/10)

参加受付中のセミナー

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ