建設業サイトプロジェクトを成功に導くための10ステップ

samanthaheart.web-marketing

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

サイトプロジェクトの案件

建設会社社長から「サイトが3年間動いていないし、求人がしたい」とご連絡をいただきました。
そして、この会社さんのサイトを動かすためのマーケティングディレクションをさせて頂きました。
ご連絡の内容から、ディレクションの目的が2つあることをご理解頂けると思います。
・サイト運用
・求人募集
です。

弊社には最近、このご要望でコンテンツサポートをいただくことが増えています。
サイトからお問合せをもらうこと&求人募集をすることの2つの目的はサイトでできるとお考えなのです。
このように、自社のサイトを動かすことで最終的に2つの目的を達成したい会社様が増えてきています。
会社のマーケティング戦略は多岐に渡るため、サイトに突にしても複合的に目的が発生するのだと思います。

建築サイトのマーケティング戦略

では、建築業の会社様の2つのご要望を叶える戦略は、何でしょうか。
それは
「コンテンツマーケティング」
です。
ちなみにですがコンテンツマーケティングは、サイトを作ってくださったHP会社さんがコンテンツとSEO対策に強い場合、結果として問い合わせも来ているし、求職者も呼ぶことができるサイトをつくることができます。
確認してみましょう。

今回は、サイトを安価で作成したため、全てを自社で動かしていた会社さんです。
ですが、運営のノウハウがないためサイトでの集客を課題としてこなかった会社さんです。
改めまして、先程の戦略についてです。
今回のお問合せに対応する全体構成を作り、ご提案しました。
その際の第1フェーズは、サイトのコンテンツを変更し、現状の事業内容に則したサイトにすることです。

プロジェクトとのことば通り、一つの活動ではなく会社全体で動く活動でした。
このプロジェクトに関しては10のフェーズとなり、活動の手順も確認しながら進めていきました。

samanthaheart.web-marketing

建設業サイトプロジェクトを成功に導くためのステップ

自社サイトについて改善ができないと思っている社長さんもいらっしゃるので、今回は建設業サイトプロジェクトを成功に導くためのステップをまとめてみました。

1、事前準備とリサーチ

会社のビジョンと目標を確認していきます。
建設業者のウェブサイトが達成すべき目標は、2つでしたのでターゲットも2つ設定していきます。
そして、ターゲットの求めていることを明確にし、それぞれのターゲットのニーズと期待を書き出していきました。

2、社員の意見を収集

社長さんと社員さんと話をする時間をもっていきます。
サイトについての期待と要望を収集するためです。
社長さんは会社全体を見て要望を言いますが、社員さんは自分の業務との関係を見て要望をくださいます。
誤差がある点も、ミーティングやワークショップを開催して、すり合わせをしていきます。

3、コンテンツ戦略の策定

収集した情報をもとに、サイトのコンテンツ戦略を策定します。
サイトの目的やメッセージを明確にし、コンテンツの軸となる部分を作成し、社員さんにも見てもらいます。

4、お客様の要望を把握してもらいデザインの提案

会社のお客様がどのような要望を持っているのかを確かめながら、デザインとサイト内の誘導を作っていきました。
今回はシンプルなレイアウトと大きなフォントを使用しました。
社員さんも50代以上の方がいるため、お客様の客層も似たご年齢の方がいます。
社員さんが分かりやすい&使いやすいサイトを構築していきました。

5、モバイル対応とSNSのことを理解

スマートフォンやタブレットからもアクセス可能なモバイル対応のサイトにしました。
社員さんがサイトを見ることができると、知り合いに求人の声をかけてくれることが分かっています。
サイト内の連携とお客さまや求職者に対するサイトの見え方の考慮もします。
それによって、SNSを使うことをご理解いただきました。

6、コンテンツの制作と更新

サイトの全体像をつかむと、文章は書けなくても自分達の仕事について、わたしたちに話をしてくださる社員さんが増えてきます。
その会話ができることで、わたしたちはコンテンツを作成できます。
サイトに適切で魅力的なコンテンツを追加できるよういなってきます。
業界の知識や会社の魅力なども詳細をコンテンツにしてアップすることができます。
また、新しい案件をプロジェクトとしてまとめ、実績を積極的に掲載していきました。共。
ブログや社内ニュースのページもあるので、定期的な更新を行い、SEOに対応していきました。
初段階では、弊社がブログ文章を作成していきましたが、段々と社員さんがご担当下さるようになりました。

7、SEO対策

ブログが掲載できるようになるとキーワードリサーチを実施し、業界関連のキーワードをサイトに組み込んでいきました。
メタタグ、ヘッダータグ、ALTテキストなど、SEO最適化の基本を継続的に実施しました。

8、サイトの運用と分析

サイトが機能していると分かったのは、資料のダウンロードと問い合わせがあったころからです。
コンテンツを作成しながら、定期的に分析を行い、訪問者の反応を追跡しました。
その際はGoogle Analyticsなどのツールを使用して、サイトの数字もグラフで確認していきました。

9、フィードバックと改善

社長さんや社員さんからご要望もいただくようになりました。
もっとこうしたい等のイメージがあるのは社員さんが年間で関わって下さったから。
これを社長さんが社員さんに丸投げしていたら、社員さんは勉強不足のため、1~2か月で活動をしてくれなくなったことでしょう。
社員さんからのフィードバックを受けて、サイトを改善を提案し続けることも出来ました。

10、プロモーションと広報

ステップが進んでいったことでメルマガを発行する段階まで進みました。
顧客とのコミュニケーションを強化し、新規顧客の獲得ができるようになりました。
また、求人は知り合いのクチコミで入社が進みました。

まとめ

これらの手順を通じて、建設業者のウェブサイトを現状に合わせて改善することができます。
適切なディレクションを行いぜひ成功してください。
ポイントは、社長さんと社員さんからの協力と意見を重要視し、サイトを共に育てていく姿勢が成功の鍵となります。


コンテンツマーケティングは、顧客の情報収集活動に流れを合わせ、有益な情報・コンテンツを企業から提供することによるマーケティング手法。
今までとは違うSEO対策が必要な時代に、新規顧客の獲得・育成となるマーケティング手法として注目されています。
製品ページ、事例紹介、ランディングページ等、企業サイトの充実をサポートいたします。

samanthaheart.content-marketing

関連記事

  1. 会社や製品が知られるようにする広報

    メディアの2つの視点とその一つが企業に直接役立つことについて

  2. 見込み客側はこのページで業者選定をしている場合がある

    問い合わせが増える!?顧客増に繋がる自社サイトのコンテンツをチェック

  3. 今FAXDMでのマーケティングを見直す必要が出てきた

    企業向けのFAXDMは、今どのようにマーケティング戦略を取るべき?

  4. samanthaheart.contents-marketing

    問い合わせ増の鍵は”自社サイト”!BtoB企業のためのコンテンツ戦略解…

  5. samanthaheart.hybrid-exhibition-project

    BtoB企業の展示会出展で間違ってはいけない3つのpoint

  6. 同じ製品でも価値がアップする企業ブログとその効果とは?

≪受付中≫ 個別相談ですぐに解決!

今すぐ受講できる!無料WEBセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ