女性マーケットを知って戦略を考える

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

女性マーケットは今やBtoB企業にとって、理解が必須の市場。
ぜひ、企業として女性の心を掴み、戦略立案していただきたいと思っています。
そこで女性の心をつかみ&販売促進につなげ&戦略を立案するセミナーを開催します。
ご参加お待ちしています!!

ですが、女性の気持ちをつかむこととマーケティング戦略について悩みをお持ちの企業も多いのが事実。
例えば・・・
・自社のブランドをわかってもらいたいが女性には具体的にどのように伝えるといいのだろうか
・商品を販売しているわけではないのに、本当に女性のマーケットが必要なのか
・女性の消費に合わせたらたくさん売らなければならないが、まずは手にとってもらえるようにしたい
・最終的には似たような商品が出てきて差別化にならない、女性に共感される価値を重視したい
・商品のブランディングのために、顧客心理は何をとらえるといいのか
・女性と販売促進の接点であるイベントについてもコミュニケーション設計を構築したい

女性のマーケットでは幅が広すぎる。
だからこそ、女性の購買時の気持ちを知りたい、だが、製品の価値だけでは継続した戦略とならない。
企業の悩みは尽きません。

企業の製品はどれも市場にとって必要とされるコト。
その必要性はすべて違う視点からなり、考えがまとまらない点でもあります。
上記のようなときには、そのある製品や商品が持っている特徴的な価値を見つけてもらうことを
リサーチとして行います。(=ブランドの要素)
さらに、今の市場環境をいると、
それ(=ブランドの要素)を打ち出すことで生活者から選ばれることがわかっています。
その場合、商品を通して感じられる女性の気持ち、そして受け取る価値と
自社がブランドとして売り出したい価値の合致が必要です。
「それいいね」といってもらえるポイントを中心に戦略を展開することとなります。
共感をしてもらえているかと選ばれるという大きな戦略の軸を見つけるためのセミナーでもあります。

女性の消費行動から、製品や商品のブランド価値との接点が見つかり、販売戦略を作りこむことができる。
そこを軸にセミナーを進めていきます。
顧客心理がわかるだけではなく、販売促進と合致することを重要とします。
そこでサマンサハートでは、消費の中心である女性の特徴を理解し、
販売促進につなげる効果的なテクニックを交え、女性ターゲットのビジネスかかわる企業のための
「女性の心をつかむ商品と販売戦略セミナー」を開催いたします。

【セミナー内の要点やポイント】

▢導入部(イントロダクション)
・女性の心をつかむことで変化する戦略の構築について

▢第1部
・女性マーケットをとらえる時、やってはならないことがあった
・複合型の女性マーケットの存在
・企業が女性マーケットを理解するときの法則

▢第2部
・女性の購買を考え、製品ブランドとの合致点を見つける
・購入後の顧客心理について

▢第3部
・合致点をとらえた戦略の構築と方法
・具合的な女性のマーケットと販売促進事例紹介

▢まとめ
・企業と商品と女性の関係性について
・女性マーケットと女性社員がイキイキと集客する未来について

開催日時 2020年2月12日(水)13:30~15:30
講義会場
受講料金 5,000円(税込)
ぜひご参加をご検討いただければ幸いです。

 

***【参加申込受付中!!】********************************

女性ターゲットのビジネスに携わる企業
消費者の心を掴みたい経営者様 へ

いま『商品プラスα』が求められています。
女性達はモノにだけお金を払っているわけではないのです。
女性向けマーケティングで大切なポイントをおさえ、販売戦略に活用できるセミナーです。

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【女性のこころを掴む 商品と販売戦略セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. マーケティング顧客心理段階に合わせた戦術の準備を行う

    顧客が引き寄せられる情報を持ったプロモーション

  2. 「自社はどういうことをしているのか」を売れる仕組みにしていく

    マーケティングを○○として使う

  3. 購買意欲や販売意欲を引き出す取り組みをプル戦略

    企業のマーケティング戦略の新しい流れ

  4. クライアント様からの感想

  5. 不適切な情報開示についてのお詫びとお知らせ

  6. 展示会で差別化戦略は、はたして有効なのか

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ