イベントで女性を集客したい女性たち

女性が自分たちで集客する方法としてイベントを開催する

 

女性を集客することでブランド価値を上げる業界といえば
雑貨、ファッション、エンターテイメントなどなどイメージします。
現在、どの地域でも全国的に女性たちが自分たちの力で女性を集客しています。
女性が女性を集客しているのです。

テーマは、「イベントで女性を集客したい女性たち」

企業自身の大きな変革の時期において、女性を集客していきたい企業は増えています。
そんな状況で、女性たちは自分たちで市場を作ろうとしています。
イベントで女性を集客したい

この写真は、自主開催で行った女性を集客する女性たちのイベント準備状況です。

いま、会場も集客できるのであれば、と安価で会場を借りることができます。
私たちは、集客の場所をいろんなところに移しながら、女性を集客するイベントを開催しています。
その時に、地元企業様の会場、そして「集客してもいいよ」というお気持ちはとっても助かります。
そのお力をお借りして、女性たちで市場を作っていきました。

今回の女性が集客する方法としてイベントを開催することとしました。
特に、ブースを立ち上げ、個々の女性が自分の得意とするコトやモノを
販売したり、ワークショップを行うスタイルで行いました。

広報的な活動として、WEBを使って消費者特に女性の認知度を高めていく活動を
一緒に実践しています。

写真のイベントは新潟市内会場をお借りして12のブースを立ち上げ、
約350名の来場をいただいたイベントとなりました。
「クチコミ」は発生するように、イベントまでの情報発信のスケジュールを作り
・チラシ
・ブログ
・ポスター
・HP
・SNS
・メール
などをいくつも使ってダイレクトに告知していきました。
その告知にはキックオフミーティングを行いました。

クチコミで自分たちの底力を出していきたい!

だから話題性が大事!

まずはクチコミをスタート!
イメージはこんな感じです。
そのイメージを高め、クチコミを時運たちから発生させ、広げていくために
キックオフミーティングを行うのです。

まとめ

活動は、イベントをただ単にSNSに載せるだけでなく、
女性は自分たちからの情報体と理解していきました。
これからもイベント分野での新たな体験価値と
リアルとWEBのどちらでも話題の拡散を生み出す活動を行っていきます。

****************************

他事例はこちらから