展示会・オンライン展示会への出展サポート

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。


【出張講座】展示会・オンライン展示会出展を戦略的に行うための講座、開催中

展示会と展示会出展に関するサイト情報発信を通じて、BtoB 企業のビジネスチャンスの拡大をサポートします

新型コロナウィルスの影響を受け、展示会の規模は縮小されました。
ですが、新製品を紹介したい、新しいビジネス展開を構築中、という企業は依然として生まれてきており、
多くの企業がマーケティング実践を強化しようとしています。

しかしながら、競争のない真空マーケットを狙うとなると、WEBの活用が中心となり
そこに目が向けられています。
未経験のWEBマーケティングの世界を自社のノウハウにするのに、時間がかかりそう…
という課題をお持ちの担当者様は多いのではないでしょうか。

そこでこのブログでは、オンライン展示会へ移行しつつある
展示会の出展支援のサポートについてお話させてください。
このブログは展示会に出展するご予定のBtoB企業様にお得な情報です。

『オンライン展示会出展プロジェクト』サービス内容はこちらから

サマンサハートでは商談会、展示会を通じて、BtoB企業のマーケティング活動をサポートし、
ビジネスチャンスを支援させていただいています。
しかし展示会のマーケットは新型コロナウィルスの影響を受け、延期や不開催が続いています。
これにより、新しい市場の開拓をストップしている企業も多いのではないでしょうか。

展示会は基本的に出展することで、製品価値を来場者に直接アプローチすることができ、
効率的に新規獲得や商談を進めることができる活動です。
現在、その活動はリアルばかりではなく、
ネットで新規獲得や商談を進めるオンライン展示会も出てきました。
なので展示会がオンラインになったとしても、
企業が製品を紹介することで商談に進むことができるマーケティング活動をサポートしているのが
サマンサハートのサポート実績となっています。

関連記事;BtoB企業の展示会出展後の裏ワザ

オンラインとオフラインの展示会のサポートについて

サマンサハートは、展示会マーケティングプログラムを通して展示会の出展支援のサポートを行っています。

『オンライン展示会出展プロジェクト』サービス内容はこちらから

展示会はマーケティング活動ができる場面としての機能を持っている

展示会をサマンサハートがサポートするとは

出展した成果目標の決定、
競合調査・アンケート調査、製品価値の構築、ブース設計・デザイン、メディア対応、
自社からの情報発信と集客、現地での集客活動、名刺交換と整理、展示会後のフォロー営業、
展示した製品の情報発信継続など各種サポートをパッケージで提供するため、
出展に関するツールをどこに頼むかなど企画構築の負担が軽減されます。
また、プログラムがあるため毎日の業務時間を大きく圧迫することも抑えられます。

社員さんにかかわってもらう範囲も明確になるため、現在の社員さんで広報活動・集客活動ができます。

展示会の内容によって異なりますが、展示会のサポートに関する料金は、補助金や補填がつきます。
初回の無料相談の際にも、活用をお話しています。

関連記事;展示会の準備期間にはアクションマネジメントが重要

展示会のメリットである「face to face」はオンラインでも

展示会出展時の製品が明確になると、効果的な企業と展示製品のアピールができます

最近は、オンライン展示会もあるため、出展決定後からアピールは
さらにインターネットを活用したものに移行しています。
展示品、見本品を公開するのは、展示会会場とインターネット上となっています。
インターネットではバーチャルですが、リアルに感じることができるように、
動画を活用していきます。
動画も単に製品を見せるものだけではなく、製品の裏側がわかるようにコンテンツを作成し物語化して、
顧客に関心⇒承認へ気持ちが動くものへと広がっています。
展示会では、製品の見せ方は企業コンセプトに合わせ、視点を変えて増えている傾向にあります。
また、リアルとネットの情報は連動していて従来のカタログはネット上で見ることができ、
リアルに受け取ってもらえるようになっています。

これは、商談に進める前の準備として重要なマーケティング活動となっています。
事前にネットで見ることによって、関心を持ってもらい質問を受けることが想定できるので、
製品購入を検討している潜在顧客と展示会で商談に進んだ際により
効果的にバックアップするツールとなっていきます。

効果的な市場調査&マーケティングリサーチは大きく2回を設定

展示会では、2つの方向性があり、一つは今までの市場調査、または製品の裏付け調査です。
もう一つは、これからの顧客の動向をアンケートによって知る情報収集です。

展示会はマーケティング活動ができる場面としての機能を持っていると考えています。
なので、商談を進める営業活動を行うことと、企業が今後の事業拡大に必要な情報収集することが
同時に行えるのが展示会となります。

しかし、マーケティング活動のアンケートは重要にもかかわらず、
商談と同時進行で行う機能をノウハウとして持っている企業は少ないのです。

アンケートでは、売れ筋商品はどれか、新製品はどのような視点を持つべきか、
といったこれからの企業にとって必要な情報を集中して取得します。
展示会のテーマ決定時に裏付けとなる事前アンケート調査のデータは重要です。
また、会場当日で来場者に行うアンケートもその場での反応がわかり、商談につなげることもできます。
インライン展示会の場合、そのアンケートをネットを通して受け取ることとなり、
顧客データの収集も名刺交換以上の情報を取得でき、ツールの魅力は高まっています。

当日は、他にもテストマーケティングや自社の機能をアンケートに載せることで
紹介を含めた活動となるため、企業の魅力は高まります。

以前にアンケートデータがあり、展示会の販売促進に活用できないかと考えている企業様は
アンケートのデータ分析と解析、データからの戦略立案も行っていますのでご相談ください。
事例として、アンケート回答用紙を1300枚回収し、そのデータ分析とグラフ化、
さらに戦略のご提案を行った実績もあります。

関連記事;【実績】商品を、来場したバイヤーさんに見てもらい商談へ導く

展示会サポート料金

展示会、オンライン展示会の内容によって異なります。
また、自社でできることがある場合、サポート料金は減額されます。
マーケテイングプログラムをご覧いただき、スケジュールから決定できます。
さらに、補助金など支援を受ける際にもご相談ください。
マーケティング実践勉強会の会員様は、サポート料金の減額やオプション無料などサービスがございます。
詳しくはマーケティング実践勉強会をご覧ください。

『オンライン展示会出展プロジェクト』サービス内容はこちらから

まとめ&お問い合わせ

サマンサハートがサポートしている展示会、オンライン展示会は
新潟県内、県外のどちらもサポートしています。
展示会マーケティングを実践し成果を上げていく企業様、いつでもお問い合わせくださいマセ。

 

******************************************

サマンサハートでは、企業が製品を世の中に送り出すときのプロジェクトを体系化して
コンテンツとしてお届けしています。
そのプロジェクトとして重視されているオンライン展示会。
オンライン展示会出展プロジェクトとして自社オリジナルの戦略立案、集客企画、
オンラインのツールの組み立て、サイトとの整合性、アフターフォローまで
サポートしております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

 


【出張講座】展示会・オンライン展示会出展を戦略的に行うための講座、開催中

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. プログラム通りに進めることで受注する確率が高くなっていく

    マーケティングプログラムが活用されているBtoB企業の活動について

  2. 接触頻度を高めることで集客が可能になる

    展示会用メールアドレスの集め方

  3. リサーチから、詳細な顧客心理をつかむことができる

    リサーチを行う企業は立てた戦略に〇〇が少ない

  4. 企画マーケティング塾の活用効果

  5. 効果を狙うポイントとして重要な要素は「お客様づくりの展示会企画立案」

    展示会出展で2倍の効果を狙う裏ワザ

  6. サマンサハートがマーケティングを活用して戦略を立案するときの3つの考え方を紹介

    「戦略って難しい」を簡単に。企業に戦略立案を毎週出し続ける3つのこと

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ