GO!が出る提案書を作成したいなら! セミナーを活用しよう。

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

「いいね、それで行こう!」
Goサインが頂ける提案書を作成したいなら! セミナーを活用しましょう。

最近よくお客様から、セミナーのお問合せをいただきます。

今回のセミナーは「提案書の作成」についてです。
提案書を作成するときに、お客様に合わせた提案を行ったはずなのに、
その提案は横に置かれて話題にならなかったことはございませんか?
また、提案案件について顧客の反応を会社に報告したら、改めて提案書のダメ出しを食らった。
そんなときは根回しが重要なのですが、よい提案書を作成するときの、根回しってなんだ?など
手順に困ったことはありますか。

社内で提案書をブラッシュアップするのに最適な方法の1つが『根回し』です。
提案書は顧客に提出するものだと思っていたら、実は事前に根回しが必要ってことを知っていると、
成果が大きく変わります。

単に提案書だと「プレゼンを上手く運ぶ」ためのツールとして扱われることが多いです。
「プレゼンを上手く運ぶ」ためのツールと言えばコミュニケーションです。
得意先担当者にプレゼンの前にどのような根回しをするかによってプレゼンそのものが障壁となり、
コミュニケーション出来ない場合も出てきます。
そこで提案書の出番です。

今回、セミナーでお話をさせていただくのは、「提案書をどのように活用するのか」というところ。
作成方法が分かればクロージングできるワケではありません。

では、どのように活用すれば、クロージングまでの流れを変えられるのでしょう。
また提案書のポジションはどこにあるのでしょうか。

[開催間近!] 2021年2月10日(水)
相手を動かす提案書作成戦略セミナー~2月10日開催セミナーのご案内~

社内における提案書はどんなものなのか、どのような活用法があるのか・・・
初歩的な情報から、顧客とのコミュニケーションの視点について事例などを交えて60分でご説明します。
Webセミナーとなっており、ネット環境があればどちらからでも閲覧ができますのでお時間があればぜひご参加ください。

***************************************************

パンフレットでも提案書でも伝わる案内が作成できたら・・・と思ったことがありませんか?

そこで2月のサマンサハートマーケティング実践セミナーでは、
“お客様へのプレゼンも含めた提案書”を作成するための手順と自然とプレゼンに繋がる作成方法についてご紹介します。

******************************************

サマンサハートでは、新製品発売時における製品コンセプトの作成代行を行っています。
リサーチを行い裏付けのあるコンセプトを立ち上げますから、リサーチ、分析データは補助金にも活用できます。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

固定費をかけるリスクなしでマーケッターを活用

関連記事

  1. マーケティングプランを毎年作っていますか?

  2. 会社を変えていきたい代表が多い!!

    できるできないを代表がくどくど悩んでいるわけじゃない

  3. 顧客の獲得は、プロモーション戦略の計画段階から

  4. 集客のお悩みを解決するのはマーケティングを活用して実践すること

    知らない人は損してるなあと思うマーケティングの使い方

  5. ご来場を頂くときにもイベント開催中もお帰りいただく際も安全への徹底した配慮が必須

    イベントの成功基準を考える

  6. データからは、顧客が気付かない問題点を読み取ることができる

    事業拡大に伴う、データ収集とその分析

参加受付中のセミナーのご案内

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ