データから企画を立案する際にはどんな環境がベストなのか?

いつも社員が関わってクライアント様に企画を立案するための手法

こんにちは!
新潟のBtoB企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

事務所を移動して初めての2020年のクリスマスシーズンです。
毎年、歳末大売り出しなど、お客様への感謝を込めたキャンペーンや企画が組まれていますね。

集客を企画する視点で考えると、マーケティングを活用し集客スケジュールを実践して
お客様とのコミュニケーションを計る重要な時期、にもなります。
ところが、マーケティングというと二の足を踏む店舗さんや会社さんが多いのも事実です。
BtoB企業様にとっては、企画することと会社の業務の関係が薄いイメージをお持ちの場合もあります。
ぜひ、こんな生きだからこそ、企業のキャンペーンや企画を組んで成果に繋げてもらいたいです!!

いつも社員が関わってクライアント様に企画を立案するための手法

ですが、店舗さんや会社さんが持っているマーケティングに対するイメージは
「難しい」、「別に関係ない」、「以前勉強した」、「大企業のもの」、「お金がかかりそう」・・・等。
以前のマーケティングは基礎をお勉強する時代でしたから、マーケティングと企画が結びつかないことも
あるかもしれません。
振り返れば、社内で企画することが顧客との関係を作るなんてイメージがわかないかもしれません。
今までなら顧客に聞いて提案するのが自然なマーケティング活動だったわけですから。

そんな中、簡単で、関係性が深く、いつも社員が関わって、自社のために
お金をかけずにクライアント様に企画を立案するための手法、って存在します。
サマンサハートではその手法を活用し、毎月会議を行っています。

ココから自社の企画も生み出しています。

何をしているのかというと、
社員が自分たちの活動を振り返りデータ化しているのです。
データの分析は、すべての企業にとって重要なテーマ。
顧客分析から出てくるデータは重要なデータの一つですが、重要なデータに自社分析があります。
しかし、目的や計画が曖昧なままデータを収集し、分析ツールを導入しても、
具体的なビジネスの成果に結びつけることは難しい。
わたしはその理由に「社員がデータを自分の中に落とし込んでいないから」が原因に含まれると思っています。
納得していれば動くが、浅い理解は実践に繋がらない&結果が出ない・・・流れです。

現在サマンサハートでは、会議に意見を出し合う方法として付箋を使っています。
社員だって考えていることはあるし、良い方向へ進みたいとも思っている。
ですが全体把握は難しい、そこで会議の際に1か月の振り返りデータを集め、
部署の違う社員がどのように感じ動いてきたのかを理解する時間を設けています。
これにより、

1.1ヶ月間の活動について個々に振り返りができる
2.部門を超えたマーケティングの様子がスタッフ全員で把握できる
3.同時に書く時間を設けて、意見が言いにくい&通りにくい環境をなくしている

社員の考えを発信する手段がこのようにあることで
ここから客単価アップができないか、集客できないかと考えるようになっていきます。

おススメは、
「スタッフがいつもの仕事をこなしながら情報発信も動かしてくれるとうまくビジネスが動いていくのだろうな」
と感じている会社様です。

中小企業の場合、各部門でこの会議を行った後、部長以上の会議をすることで自社分析を出ベースとした
新しい戦略の構築も可能となってきます。

そして最近は、実践している企業様は、WEBを含めた販売促進の活動を具体化させ、
大勢のお客様に平均的にお知らせするものではなく個々のお客様とダイレクトに出会う戦略へと切り替えています。

製造業様がショップページを立ち上げる際のロードマップを作成しました。

関連記事;「ロードマップってなんだ」

「製造業様ショップページ拡充へ向けてのロードマップ」
ダウンロード資料

※連絡先情報の登録なしで資料がダウンロードできます。
PDF資料が表記されましたらダウンロードをお願いします。

 

 

最近クライアントさんから求められるのが、情報発信を含めたマーケティングのシステムをつくる事。
社内での自社分析は重要な活動のひとつでもあります。

 

****************************************************

実績はこちらから
「【実績】5年後をいつも語れる事業計画作りで成功させた増資と顧客増!」

サマンサハートでは、ロードマップを含むマーケティング戦略構築のサポートをお届けしています。
サポート内容・戦略提案は複数、柔軟にご案内しております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

マーケティングとプロモーションで戦略立案と実践を支援します

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

 

関連記事

  1. マーケティング活動を戦略として動くことで営業にまわらなくて済む

    マーケティングを使って成功した企業は社員を増やさない戦略を取った

  2. 顧客を理解し、顧客に合致した製品やサービスが自然に売れていくようにする仕組み

    「うちの会社はマーケティング、弱いよね」からのモデル化戦略

  3. 誰に届けるのか、コンセプトを明確にすること

    セミナー集客を成功させるちょっとしたコツ(4/10)

  4. 提案の重要性が増した今こそ、「提案力」を高める活動を社内で進める

    今必要な「提案力」を身に付け、NGと言われない戦略を提案するには?

  5. 一般の消費者にお会いすることからどのように戦術が展開されていくのかその詳細

    BtoCビジネス化に企業が取り組む時のpoint

  6. 見えない技術を顧客に伝える手法が必要

    技術を顧客が認めるには心に響くコレが必要

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ