動いていない自社サイトを動かし問い合わせをもらいたい企業

予算がないがWEBを使って顧客を集めたい時の提案

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

このブログで、ああすればいい、こうすればいい、、、などお知らせしています。
それはBtoB企業から良くいただくお問い合わせに「予算がないがWEBを使って顧客を集めたい」
といただくからです。

サマンサハートでは「まずは・・・集める方法があることを知る」のが重要で、
顧客を集めたいと強く思わない限り、いつまでたってもその問題が解決しないと考えています。
なので、表面的な部分だけ聞いたって、とか、手法を伝えたって、とか、
セミナーを聞いたって、とか、言われても自社のブログでいろいろとお伝えしています。
まずは、集める方法があることを知る方が、「どうせ・・・」と未知の世界を怪しむよりも、
まったく別なポジションで成功企業になるステップなら、
本質を企業の事業体系に落とし込む方法としてもアリ!だと感じています。
なので“実践”です。

やった方が早い!

そこで、やっていただくのは自社メディアを活用する!です。
自社のホームページがある企業はそのホームページがメディアですし、
SNS(facebookやInstagramなど)がある企業はお使いのSNSがメディアです。
何も持っていない、と感じる企業もいると思います。
でも、ありますよ!
WEBではなくても、パンフレットや情報紙などがあります。
「でもそれは、お金がかかるから」と言われそうです。
そこで、時間は取られるが予算がゼロでもできるWEBに挑戦してみませんか?
というのが、BtoB企業に向けての「予算がないがWEBを使って顧客を集めたい」時の
ご提案です。

関連記事;製造業会社様向け集客方法を説明したところが・・・

このブログでは、自社サイトがある企業について、話を進めます。
先日、製造業A社様に「自社サイトが動いていない、でも問い合わせをもらいたい」と
ご相談をいただきました。

そこで確認するのは実践です。
何か、近々
・新製品を発売する
・新しい機材を購入して新しい提案ができる
・展示会に出展する
・業界の違う人や会社とコラボで企画を立ち上げる
・社長が講演で登壇する
・会社が新聞に取り上げられる
など、かわった動きがあるかを確認しました。
すると、ちょうどサマンサハートもご提案しているのですが、展示会出展をすることがわかりました。

関連記事;オンライン展示会出展プロジェクト

企業は動きがあるとそこに集中して会社全体が動くため、チームワークや連携も作れるので、
何かしらの実践となるコトがあることは重要です。
今回、A社様はその実践となる展示会出展があったわけです。

予算がないがWEBを使って顧客を集めたい時の提案

さっそく、展示会で出展したい製品を聞きました。
すると「製品を売りたいんじゃない、製品ができるまでの手順や技術が売り」だといわれました。
良く聞くと、特殊な技術は何年も下請けで培ったA社様のオリジナルな技術です。
その技術を使うことで顧客が新しく製品や部品を作ことができるようにサポートしたい。
というのが、A社様のやりたいことです。
その技術を展示会で紹介して来場者が「こんな製品を作りたいんだがどうにかできないか?」
と相談をして欲しい。
これがA社様の目的です。
そのためには、動いていないHPを動かして、展示会に誘導したいというのが目標でした。

ここでもう一つ確認をしていきます。
それは展示会で欲しい問い合わせの件数です。
問い合わせを10件もらうなら、ホームページはこのくらい見られているといいよね、
というWEB情報があります。
その情報を基準にして、自社の目標を決めて集客を行っていくワケです。

さっそく目標を決め、手順を組み立てました。
A社様はすでにホームページの新着情報に、展示会に出展することや製品の様子などの
掲載をスタートしています。

 

 

******************************************

サマンサハートでは、動画作成、動画マーケティングのサポートも行っています。
また、企業が製品を世の中に送り出すときのプロジェクトを体系化して
コンテンツとしてお届けしています。
そのプロジェクトとして重視されている展示会。
オンライン展示会出展プロジェクトとして自社オリジナルの戦略立案、集客企画、アフターフォローまで
サポートしております。
是非お気軽にお申込みくださいマセ。

 


【出張講座】展示会・オンライン展示会出展を戦略的に行うための講座、開催中

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. なにを仕組みにするのかを決めることで自動的に方向性が見えてくる

    仕組み化するために初めに行うこと

  2. マーケティング活動の中で顧客が企業を認知するための活動は企業サイト

    集客ができる企業は徹底してる!?インサイドセールスのポジション

  3. Excel、Word、受注システム、見積もりシステムの経験数

    卸売企業様が求人募集をしたい時、採用はこの方々が最適

  4. マーケティング活動から実践し出来上がった活動を振り返りノウハウを作るのが早い

    マーケティング時代に欠かせないワークフロー

  5. この順番で展示会マーケティングを実践し確実に構築

    展示会出展で、顧客からの受注を獲得するための順番

  6. 求人募集のコンテンツを自社の内容に変更することから始める

    求人募集をスタートする時、どこから手を付けるか

参加申込受付中のセミナー

無料メルマガ配信中

資料DownLoadまとめページ

マーケティング実践&活用お役だち資料まとめ【DownLoad】

月別アーカイブ