「新しい企画を始めたい、すぐにお願いできないか」と言われた時

この手法を取る方が世の中のの変化にあわせていくと企業のブランドに無駄がない

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

アップデートしなければならないとホント、感じますね。
すぐに手を付けたWEBアプリがみんなが集中することで
動きが悪くなってしまい、結果的に批判される。
大きくても小さくても、批判は一緒です。
たった3ヶ月で、その前の批判と現在の批判も大きく違います。
zoomじゃなくて、Skypeも、googlemeetもありますよ(*^-^*)

話は飛びましたが、飲食店はお店をあけることはできず、
人が集まるイベントは、現在サマンサハートもできていません。
さらに痛いことに、ツールがたくさん使われることは大変いいことなんですが、
動きが悪くなるなんてことも出てくるもんなんですね。

新しく活用されているマーケティングツールは
まだまだ私たちのマーケティング活動に影響が出るとしても
ツール以外のマーケティング戦略は基礎となる部分ですので、
しっかりと作りこみたいものです。
マーケティングプロモーションも、マーケティング戦略ができているからこそ、
動きやすいワケですし。
ということでこれからは、しっかりとコンセプトとターゲットの整合性を取る時代になりますね。

上記のような現状の中、きっと企業様もほとんどが同じじゃないかと思うのですが
やはり小さな弊社は顧客対応が中心でし、リサーチの動きは重要な点となっています。
(セミナーはリサーチなのでしょうか、参加者が少ないですが・・・)
なぜリサーチが多いかと言うと、これからタッチアンドゴー(古い言葉スミマセン)で
新規企画をスタートする企業が多いからだと思います。

 この手法を取る方が世の中のの変化にあわせていくと企業のブランドに無駄がない

BtoB企業の場合はブランドの傾向も、販売促進の状況も見ながらとなると、
どうしても企画のスタートが時間がかかり遅くなるからです。
先日、卸売り業A社様からご連絡をいただきました。
「新しい企画を始めたい、すぐにお願いできないか」と言うのです。
もう、明日にでも立ち上げたいとのことで、ゆっくりしているわけにはいきません。
ですがそこで、これらの「すぐに動かなければいけない状況」の中で、
企業の組織やブランドがベースにある戦略は必須です。
リサーチのデータベースがないと、簡単に言うと「今までの傾向データを持っていない」と
勝てる戦略は立ち上げることができないってことです。
データがあるから企画を立てることができます。

関連記事;ブランドマーケティングについて

そこで立案する企画は重要ポイントとして、
「いつものコンセプトとターゲットのまま進行させるということ」です。
リサーチを含むとどうしても、ターゲットやコンセプトを変更しがちです。
あえてそこは変更せずに企画を企業様に進行していただきます。

もうみなさん、お気づきと思いますが
戦略として小さな戦略が立案されることとなります。
ただ、この手法を取る方が世の中のの変化にあわせていくと
企業のブランドとい今回の企画に無駄がないと考えられるからです。

実際に実行するのはそれほど簡単なことではありません。
改めて整理し、認識し、具体的なアクションに落としこんでいくことが不可欠となります。

 

マーケティング課題構想書をダウンロードして
自社分析から企画をするに立案してください。

 

 

 

 

****************************************

自社の強みを売上に繋げる マーケティングリサーチセミナーでも
シートのご紹介をしていきます。

自社の強みを売上に繋げる マーケティングリサーチセミナー
~5月13日開催セミナーのご案内~

**********************************

BtoB企業の戦略変化させるマーケティング戦略立案と実践を学ぶのは超おすすめです。

\新型コロナウイルスのため、自社の活動が制限されている皆様へ/
今、どんな準備をしていますか?これから何をしなければいけないと考えていますか?
自社で、今どのように動くか、今後の活動のための準備等、今だからこそ社内で行える活動があるはずです。
特に外部セミナーや勉強会に参加できない…という方は、ぜひこちらをご活用下さい!!

 

***********************************************

当社の新型コロナウイルス対策は以下をご覧ください

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 自社のHPができてから、マーケティングを中心としたブログ記事に移行していった

    BtoB企業とブログと咳

  2. 具体的な話ができるからこそ事前準備が重要

    自社の魅力をワンメッセージで伝える作戦で顧客獲得

  3. どんな場面でもリサーチは可能

  4. マーケティング顧客心理段階に合わせた戦術の準備を行う

    顧客が引き寄せられる情報を持ったプロモーション

  5. 事業主が「よし!これで行こう」というときの裏付けとなるデータを集め企画戦略に落とし込む力

    企業が取組む「新規事業」を成功に導くために必要な力

  6. 提案の重要性が増した今こそ、「提案力」を高める活動を社内で進める

    今必要な「提案力」を身に付け、NGと言われない戦略を提案するには?

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ