BtoBマーケティング時代の勉強のさせ方

多様な人材を動かしていく中で、どのようにコミュニケートしてリーダーシップを取っていくのかが課題

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

先行きが不透明な今、社員さんの主体性が求められています。
自分で考えだし、相手に依存しない仕事のスタイルを持たないと
リモートワークのシステムはすぐに崩れていきます。

このリモートワークをとリ入れるのに躊躇している代表もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。
特にBtoB企業はAIを活用しにくい業態といわれていますし。
企業の技術、戦略そして実践が直接つながっているからだと思います。

そんな中でも、前進し続ける企業のキーとなっているのが社員さんの成長です。
様々な時期に社員の成長は大切となってきます。
それは、企業の技術を後押しするコトでもあると思います。
企業の技術力をベースにどんな風に戦略を構築していくかを学ぶにあたっても、
代表の思い描いたロードマップを後押しする形です。

いままで、マーケティングをサポートしていると企業代表は、
多様な人材を動かしていく中で、どのようにコミュニケートしてリーダーシップを
取っていくのかが課題となっています。

 多様な人材を動かしていく中で、どのようにコミュニケートしてリーダーシップを取っていくのかが課題

その課題の80%が、日ごろの実務の中からの戦略です。
戦術じゃないかと言われそうな域ですが、実践をしていると戦術が進まない原因は
ほぼ戦略の立案が原因の場合が多いからです。
当然ながら、実践しながら戦略構築することを一度はやってみるのが、
社員が自主的にマーケティング活動を行うきっかけになります。

なので、BtoBマーケティング時代の勉強のさせ方は学びながら実践して、
連動性をリアルに確認していく社員に育てること。
技術ばただからこそ、戦略的に考える社員を増やすためのマーケティングの学びが重要だということ。
勉強方法として実践が伴う、直接企業の成果につながる学びが重要なのだと思っています。

実践からの学びを継続してサポートしていきたいと思う日々です(#^.^#)

***********************************************

\新型コロナウイルスのため、自社の活動が制限されている皆様へ/
今、どんな準備をしていますか?これから何をしなければいけないと考えていますか?
自社で、今どのように動くか、今後の活動のための準備等、今だからこそ社内で行える活動があるはずです。
特に外部セミナーや勉強会に参加できない…という方は、ぜひこちらをご活用下さい!!

当社の新型コロナウイルス対策は以下をご覧ください

***********************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 顧客が獲得できる&集客ができる決定的な準備は4つ

    「このままではマズい」と途中で気がついた展示会出展

  2. 見込み客を獲得するツールとして

    主催者が集客で迷わない4つのヒント

  3. 販促の話を個別に案件に合わせてご提案

    「販売カレンダーを活用したプロモーションとは?」セミナーが終了しました…

  4. 業種を超えた強い味方!リサーチを活用する

  5. 本を読んでいろいろと実践をしたわけ

    営業が苦手な人がやっていること

  6. 顧客に対して提供する&他ではまねができないその企業オリジナルの強み

    製造業を中心とした企業におけるここだけはいつもぶれないという戦略とは

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ