顧客分析とその対策はマーケティングを通して行える

顧客の心理を組み込んだページを作るにもアンケートデータが使える

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

企業を知る時に、見込み客は必ず企業のサイトを検索するという行為を行なっています。
それはBtoBマーケティングの特徴だといわれています。
さらに、検索された時に魅力的なサイトを運営していることが重要だともいわれています。
ここで企業の魅力的なサイト運営に重要なのが現在の顧客分析です。

企業の顧客分析にはいろいろありますが、すぐにできることは
・名刺整理
・アンケート整理
です。
企業にとって貴重なデータとして存在するモノ、そして戦略立案に欠かせないモノですが
置き去りにされているのも現実。
アンケートなどは何万枚ものデータが書庫に保存したままになっていて、
集客に活かされていない、なんて事も多々あるのです。
見込み客が魅力的と感じるサイトを作る際に、
顧客の心理を組み込んだページを作るにもアンケートデータが使えるのに!です。

アンケートの中で、顧客のコメントはそのままサイト内のでお客様の声として掲載ができます。
さらに、クロス分析というマーケティング分析の手法を使うことで、
製品やサービスの紹介のトップのキャッチコピーを拾うこともできます。

顧客の心理を組み込んだページを作るにもアンケートデータが使える

持っているサイトになにをアップするといいのかわからない、サイトがない、サイトが魅力的でない
などの問題を短絡的に考える企業もいます。
顧客数アップ、そして受注数アップには、起業の現在の分析が80%以上活用できるのです。
ぜひ、持っているデータを分析して、自社のサイトに活かし検索が当然となった現代の
WEBマーケティングのリカバリーををおこなってください。
非デジタルデータをフルに活用していきましょう。

***********************************

▼社員に「マーケティング視点」を。社員がマーケティングを実践型で身に付ける社内勉強カリキュラム▼

***********************************

▼マーケティングの「?」を解決!▼

サマンサハートお客様からよくいただくご質問を掲載しています。

***********************************

 

"</p

関連記事

  1. 1対1だからこそ「経営者としての本音」をお聞きすることが多い

    経営者は「この言葉が好きだ」とわかった、そのワードと理由

  2. ターゲットを絞ることにより、ピンポイントの顧客心理をとらえ、製品のブラッシュアップが行える

    技術力向上に関するマーケティング導入の定義

  3. 展示会出展準備で、突然起きる問題

  4. 多様な人材を動かしていく中で、どのようにコミュニケートしてリーダーシップを取っていくのかが課題

    BtoBマーケティング時代の勉強のさせ方

  5. ビジネス上の意思決定に必要不可欠なデータは種類によって活用させる場面が変わる

    データの価値が高まる今こそ見直すべきはマーケティング、新規事業推進に使…

  6. 企業が女性集客を失敗しやすい理由

セミナー案内

 

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ