イベント集客に成功している企業がいるならば

顧客の気持ちをとらえた準備ができていると当日の集客に大きな変化が出てきます

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

イベント開催をマーケティング活動ととらえる企業が増えました。
ユーザー、顧客を集客することを購入と同じ活動だととらえている企業が増えています。

それは色々な企業がいろんなイベントを開催したり、参加したりしているからだと思います。
そんな中でも、まだまだ集客に成功していないと感じている企業も多いと思います。

これは集客のどこを成功とみるのかで、イベント開催や展示会出展で集客に成功したと
思う企業の数も変わってきます。

顧客の気持ちをとらえた準備ができていると当日の集客に大きな変化が出てきます

集客の成功は、
・事前準備
・当日の活動
・開催後のフォローアップ
の3点のポイント加算です。
この3点が連動していると売上に結びつくので、成功したと感じることができるようです。
ということで多くの企業は悪戦苦闘しながら集客に、もがいているんですよね。

企業のイベントの成功は開催=テーマではなくなってきているのです。
いまイベント開催~集客に成功している企業の視点は、
マーケティングでありイベントにマーケティングは必要だと考えているのです。

だからこそ、イベントは集客プログラムの関係上、はじめから予算がかけられない場合がほとんど。
そこでお金がなくても成果の出せるマーケティング活動を行ってほしいです。
それは知恵をしぼったマーケティング活動を指します。

例えば、顧客の気持ちをとらえた準備ができていると当日の集客に大きな変化が出てきます。
そのままフォローまでが一連の活動ででき上れば、成果までの予測も準備段階でみえてきます。
企業が欲しいのは連動性。
成果が連動で見えてきたら集客が最高に楽しいと思います。

 

***【参加申込受付中!!】********************************

女性ターゲットのビジネスに携わる企業
消費者の心を掴みたい経営者様 へ

いま『商品プラスα』が求められています。
女性達はモノにだけお金を払っているわけではないのです。
女性向けマーケティングで大切なポイントをおさえ、販売戦略に活用できるセミナーです。

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【女性のこころを掴む 商品と販売戦略セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 展示会がオンラインになり展示会出展しなくてもオンラインで受注が取れるのがベスト

    受注が集客だけでできるならオンライン展示会はいらないのか?

  2. 展示会出展のコンセプトとターゲットを明確にするところからスタート

    展示会出展のプロジェクトをマネジメント(管理)する方法

  3. マーケティング部と営業をつなぐプログラムのこと

    リターンまでの戦略を立てる

  4. 限界を超える時がやってきた

    限界という言葉

  5. 集客のお悩みを解決するのはマーケティングを活用して実践すること

    知らない人は損してるなあと思うマーケティングの使い方

  6. 本来の競合調査とは競合の”弱み”の情報を見つけるのに時間を使う

    急がれる戦略立案、間違った情報の使い方から起こる実践ミスを防ぎたい

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ