サマンサハート厳選! キャンペーン集客企画3つの工夫!

こんにちは!
集客企画プロジェクトマーケティング 株式会社サマンサハート
マーケティング部の高橋夢乃です。

本日はスタッフブログでお届けします!!

いよいよあと1カ月弱で「バレンタイン」ですね。
私は小中学校の時に友達と交換したりしたくらいで、バレンタイン=チョコ祭り という程度の認識でした(笑)

近年「ハロウィン」や「イースター」など、ひと昔前は認知されていなかったイベントが流行っていますよね。
人とのつながりの中でイベント事を大事にする日本人も多いですし、
イベントのような機会に特別感を出すことで普段ならやらないこと(羽目を外したり、特別な演出をしたり)ということが
できるのがイベントの良さではないでしょうか。

さて、このようなイベント事を上手く活用している企業や店舗は多く存在します。
直近ではお正月感も終わりましたので、各店舗や企業では、様々なバレンタイン対策を行っている所ですね。

もし「バレンタインの企画をやりたいと考えていたんだけど、まだしていないわ~・・・(焦)」という方は、
1カ月で成果を上げる【キャンペーン対策】のマーケティング支援も行えるので、お気軽にお問合せ下さい(*^▽^*)

さて、バレンタインに関連したキャンペーンがまだだよ~・・・という方へ、
少しでもお役に立てればと思い、
キャンペーンを活用した集客企画に関する様々な工夫をご紹介します。
本日のブログでは簡単にできる3つの工夫を書かせて頂きました!

■その1:写真には「イベントに合わせてた補足情報」も合わせて掲載する

今はInstagramで商品やキャンペーンのご紹介をする店舗も増えています。
また自社でショップサイトを運営して、自社商品を販売している店舗、企業も多くあります。

インスタやショップサイトで商品をご紹介する時には、
・翌日発送(日曜除く)だから断然便利!
とか、
・ラッピングを大切にしています!
とか、
コメントと一緒に写真も掲載します。

SNSの場合は、自店、自社の動きが見えるように、写真はスマホにします。
ショップサイトの商品写真は一眼レフカメラを使う場合が多いですが、
最近のSNSはとにかく最新の情報を早く発信することが重要になってきているため、無理に一眼レフでなくても大丈夫です。
お手元のスマホで撮影して、必要に応じて少し加工する程度で大丈夫です。

■その2:いつもの商品でも「特別感を演出する」ことができる

バレンタインというイベント事などでは特別感を演出するのが大事なので、
≪ラッピング≫とかは、意外と重要だったりします。
先ほど写真に補足情報を載せるようにと書きましたが、
そこにもあった≪ラッピング≫は、企業や店舗は、種類、テイストなどたくさんお持ちなはずですので、ぜひ一工夫して活用してみてください。

またその時に「いろいろ選べます」と書かずに 「オプションも豊富!」とか「バレンタイン特別ラッピング!」と書くと、楽しさが伝わります。

■その3:プレゼントするシーンのイメージを伝えることが大切

見ていると誰かにあげたくなる感覚は、 そのプレゼントの名場面が見えること。
自店、自社の動き(様子)が見えるように、写真はスマホとご紹介しましたが、 場面が見える作戦もやはりスマホでの撮影。

ここで写真に、お部屋やショッピングモールなど背景を入れて撮影することで、
貴方のお店や会社のセンスが光かります。

消費者はバレンタインセールのチラシやWEBショップ、そして様々なSNSなどでの情報や写真を見て、
その店でワクワクしながら買い物をしたくなる店内のイメージと、
合わせて
その後プレゼントを渡して喜んでもらえるというワクワク感がわき起こってくるイメージが出てきますので、
そのことも含めてお客様を楽しませる工夫をしましょう。

 

当社は直接関係ないなんて、言わせませんよ!!
貴方の会社の商品やサービスはまわりまわって、 ギフトとして大切な人への贈り物はもちろんのこと、
お友達やお世話になった人へのプレゼント、 頑張った自分へのご褒美にもおすすめできるのです。
ぜひ世界を広げてくださいね!!

 

~2016年1月10日ブログ「サマンサハート厳選! キャンペーンの企画手段!」をリライト(一部加筆修正)した内容です~

 

*****************************************************

▼戦略・戦術を構築できるようになる【実践型社内研修プログラム】 詳しくはこちら▼

 

***【参加申込受付中!!】********************************

女性ターゲットのビジネスに携わる企業
消費者の心を掴みたい経営者様 へ

いま『商品プラスα』が求められています。
女性達はモノにだけお金を払っているわけではないのです。
女性向けマーケティングで大切なポイントをおさえ、販売戦略に活用できるセミナーです。

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【女性のこころを掴む 商品と販売戦略セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

 

関連記事

  1. どんな場面でもリサーチは可能

  2. 企業の集客の近道はマーケティング活動を進めることが集客や顧客拡大の実践となる

    会社のマーケティング力が展示会出会場で差が出るワケがあった

  3. 企画立案の裏にある企業の強みとはこれだ

    企画立案の裏にある企業の強みとはこれだ

  4. 課題を効率良く改善する上で欠かせないもの

  5. マーケティングを知って抜け出すか知らないまま作戦だけを行うか

    事件だと思った、、、下請け会社の事情

  6. 今は情報発信が1回ではダメな理由

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ