課題を効率良く改善する上で欠かせないもの

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

BtoBマーケティングを効率良く進める上で欠かせないものの一つに、
顧客との関係を作り上げる「顧客体験」があります。
(顧客体験については昨日のブログにも書きましたので、そちらもご覧ください!⇒昨日のブログはこちら
これは体験してもらうことを指すだけではなく、その具体的戦略や戦術のことも当てはまります。
具体的な社員も巻き込んだ実践的活動内容ですね。

しかしながら、「考えるとどのように進めるといいのかわからず、上手く進んでいない」といった
課題を抱えている企業も多いのです。
そんなときは、基本的な考えや気が付いている活動内容などを
『書き出す』のが一番効率が良い方法だと思っています。

そこで、私がいつも想いや戦略立案、課題や解決したいことがある時に
使用するフォーマットをご紹介させてください。

マーケティングでのフォーマットはたくさんありますが、
私がいつも使うのは、「課題構想書」といわれるもの。
A4のシート1枚でできています。

自社の課題や、気になること、もっとこうしたい、をまずは書き出す作業を行います。
そしてフォーマットのいいところは、自分の視点に偏っていることろを
様々な視点のキーワードが導き出されるように、配置されているところ。

気が付かないことが多いので、やはりキーワードが書いてあると活用しやすいです。

初めは、手順に悩んでいた企業様もこのフォーマットに書き込むことで、
どんな課題を抱えているのか、目的との合致ができ、取り組みが明確になりました。
それは、BtoB企業のマーケティングを自社完結できるようする手法なんです。

先日も自社の活動に関して、フォーマットを作成していたら、ふと気が付いたことがありました。
逃さず、メモをしました!
そして、その内容をさっそくHP自社紹介のページに書き加えました。

・サマンサハートとは
・代表あいさつ

上記2ページに、フォーマット作成中に思いついた内容を入れ込んで修正してみました。
当社の様子が分かりやすく伝わるようになっていますでしょうか?
更新したページをぜひご覧ください。

頭で考えるだけでなく、フォーマットへの落とし込みが
企業の課題解決に向けた実践をスムーズに進めます。
弊社に様々なフォーマットが揃っております。
無料で差し上げることができるフォーマットもございますので、
ぜひお気軽にお問合せ頂き、ご活用ください。

 

<年間計画もフォーマットを活用!! まだまだ参加申込受付中、本日締切!!>
↓       ↓        ↓
***************************************************

<年間のプロモーション計画を、戦略的に考え実施できるセミナー>

HPやSNSを上手く活用し集客・売上アップさせたい!
キャンペーンなどは費用対効果が良く無駄にせず上手く行いたい!
そんな想いを1年間の「年間販促計画カレンダー」に落とし込むだけで、
来年は目標達成のための活動がしっかり実践できます
!!

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【2020年 マーケティング実践計画ネタ48セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. オンラインのメディアならBtoB企業も使用しやすくなってきている

    メディアと反応率を変えるBtoB企業の活動

  2. お客様に支えられているんだなと感じています

    絞り込んだ4つのキーワード

  3. 自社の常識に縛られていていたら分からなかった真空マーケット

    サマンサハートが考えるマーケティングの4つの成果<その2>

  4. 働き方改革の3つのポイントに繋がるサービス

  5. 「売れる商品に育てる」という戦略を作るために

  6. 求人(リクルート)戦略を立案した企業の変化

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ