事業発展とスケジュールの関係

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

マーケティングというのは企業が新しい事業スタートや、事業を拡大させたい時に、
かなり使える方法だと思っています。

大きな括りで「方法」とお伝えしましたが、
集客に成功している企業は、このマーケティングの活用のポイントを知っています。
このポイントをうまく使って、事業の流れを大きく好転させているワケです。

ということで、マーケティングの活用のポイントが気になるところですよね。

 

ポイントの一つに「スケジューリング」があります。

これは、営業をしている方や販売促進を勉強している方は、
ほとんどの方が認識していらっしゃいますよね。

集客に成功している企業は事業のスケジュールを組み、
全体を動かしています。

先日も大きな100名以上を集客するイベントのサポートをさせていただきました。
その軸の一つが、スケジュールです。

事業の存在する各部門ごとに活動内容が明確になります。
その活動をいつするのかを、時系列で落とし込んだものがスケジュールです。

活動には、販売促進ばかりではなく営業や情報発信なども含まれます。
いろいろな活動が含まれるため、
スケジュールはこんなものか、とマネをして作ったり、
あやふやなままにしたりすることが多いのではないでしょうか。

ですが、マーケティングにおいてスケジュールは重要です。

スケジュールを構築することで、集客の成功が変わってくるのです!!
「スケジュール」はむしろ成功パターンとなるのです。

理由は作りこむことで、新しい事業や事業の拡大の時の独自性を構築できるからです。
2020年からスケジュールを構築してみませんか?

 

***【参加申込受付中!!】********************************

<年間のプロモーション計画を、戦略的に考え実施できるセミナー>

HPやSNSを上手く活用し集客・売上アップさせたい!
キャンペーンなどは費用対効果が良く無駄にせず上手く行いたい!
そんな想いを1年間の「年間販促計画カレンダー」に落とし込むだけで、
来年は目標達成のための活動がしっかり実践できます
!!

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【2020年 マーケティング実践計画ネタ48セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

関連記事

  1. デジタルツールを使って顧客とコミュニケーションが取れるようになりました

    経費と手間をグッとおさえて顧客との関係性をつくれるようになった

  2. マーケティング戦略とは基本相手に伝えることができるようにするstepから

    図式で「売上」を作る、最新マーケティング戦略について

  3. 「売れる商品に育てる」という戦略を作るために

  4. 現実可能かどうかはさておき集客する売る顧客に知らせるにはどんな方法があるのかをたくさんリストアップ

    かしこい人のマーケティングを取り入れるタイミング

  5. 自然と顧客を呼ぶ活動は会場でできる

    展示会の準備期間にはアクションマネジメントが重要

  6. いい商品を作って売れている企業は戦略にデータを使う

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ