今は情報発信が1回ではダメな理由

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

プロモーションに欠かせないのが『情報発信』。
新商品や新企画を作って、
その情報発信を企業のサイトで1回だけリリースのように発信したとしても、
見てもらいたいお客様に届いていないことがほとんど。

なので企業にとっては、
プロモーション活動まで踏まえた戦略的な企画立案ができることは、必ず身につけておきたいスキルです。

ですが、企画が作れるようになったからといっても、それだけでは正直足りないのです。
企業が情報発信しているイベントやキャンペーン等は
毎日のように開催されており、自社の情報は埋もれてしまう・・・
特にWEBでは大量に情報がある中では、
ターゲットとなるお客様に見てもらい知ってもらえる状況までたどり着かないのです。

特に、年に1回だけ感謝祭のみを開催している企業は要注意。
感謝祭を開催することが重要になっているあまりに、
新規集客の企画とリピーター集客の企画がごちゃごちゃになっていることが多く、
実はお客様から、
・「わかりにくい」
・「またこれか」
と、思われているかもしれません。

もちろん、企業は新しいコトにいつもアンテナを張っています。
新しいプロモーションを取り入れている企業もいらっしゃるはずです。

しかし、今このブログを読んでいる企業の方の中で
今までと同じように情報発信をしているなら、
もしかしたら、いつものお得意先に情報を届けても年々反応が少なくなっている…なんてことはありませんか?
情報が多い世の中なので、必然的に市場は、発信している情報に対する反応が薄くなっていきます。

 

それを打破するには、2つの要素が必要です。

1:企業が欲しい、ターゲットに合致した企画が立案できるようになること。
2:プロモーションを戦略的に考え、計画的に実施内容が組めるようになること。

です。

「今まで1回サイトに掲載しておけば自然と集客できていた!」

しかし、これは最近では通用しなくなってきています。

より深いマーケティングの知識、スキルを身に付けた上で、
プロモーションを戦略的に取り組むのです。

情報発信も、ただ回数を増やすわけではなく、
そこに、人間心理や消費行動を徹底的に理解して
計画的に実施していく必要があります。

反応が厚い、プロモーションの計画を作ってみませんか。

 

***************************************************

<年間のプロモーション計画を、戦略的に考え実施できるセミナー>

HPやSNSを上手く活用し集客・売上アップさせたい!
キャンペーンなどは費用対効果が良く無駄にせず上手く行いたい!
そんな想いを1年間の「年間販促計画カレンダー」に落とし込むだけで、
来年は目標達成のための活動がしっかり実践できます
!!

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【2020年 マーケティング実践計画ネタ48セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. サマンサハートがマーケティングを活用して戦略を立案するときの3つの考え方を紹介

    「戦略って難しい」を簡単に。企業に戦略立案を毎週出し続ける3つのこと

  2. ターゲットとコンセプトの整合性=テーマが決まっていれば探しやすい

    自社と新規顧客だけのポジショニング戦略の作り方

  3. さらにオンラインでもありリアルな場面もあるハイブリッド型の展示会に移行

    ハイブリッド展示会へ!リアルとオンラインのメリットを解説!

  4. 継続して売れていくって、すごいこと

    継続して売れていくって、すごいこと

  5. 展示会の準備ではそれぞれのメディアの特徴を把握し情報の発信方法や掲載を変更して見込み客にアプローチする

    展示会で集客している企業はトリプルメディアを活用する

  6. 具体的な話ができるからこそ事前準備が重要

    自社の魅力をワンメッセージで伝える作戦で顧客獲得

参加受付中のセミナーのご案内

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ