仕組み化するために初めに行うこと

なにを仕組みにするのかを決めることで自動的に方向性が見えてくる

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

企業には仕組みになっていないものがたくさんあります。
例えば、技術です。
パーソナルな部分を持ち、仕組みにしにくいといわれています。
ですが、私の住む燕三条には、多くの企業様が技術を仕組みにすることで成功しています。

企業が仕組み化しようと思ったら、
ビジネスモデルの中の何が仕組みになっていないのか、
そして、なにを仕組みにするのかをはじめに決めることです。
仕組み化=マーケティングですが、なにを仕組みにするのかを決めることで
自動的に方向性が見えていきます。

というわけで、仕組み化にはサマンサハートでは企業に「売れるマーケティング塾」を提供しています。
今までのそしてこれからも、業界ごとに仕組みが構築しやすいように
内容をブラッシュアップして取り組んでいます。

なにを仕組みにするのかを決めることで自動的に方向性が見えてくる

特に事業ごとに取り組んでいただくことの多くなったマーケティング塾では
ブラッシュアップしたことによって、今までよりももっと手順よく
各事業の仕組み作りが実現できるようになっています。

特に、今まで仕組みを作ったり、図式にしていなかった企業において、
それぞれのサービスの課題と分析をはじめに行います。
事業の仕組化をする時は、行っている業務の内容を分析するのです。
少ないメンバーでたくさんの業務を行っていることもあります。
業務内容が重なっていることもあります。
責任者があいまいなこともあります。
ごちゃごちゃしている業務について整理し、その混乱状態を脱却する必要があります。

マーケティングはその整理整頓にも活用できるのです。

 

***************************************************

<「学びを実践に活かすことができる」セミナーがここにあります!>

HPやSNSを上手く活用し集客・売上アップさせたい!
キャンペーンなどは費用対効果が良く無駄にせず上手く行いたい!
そんな想いを1年間の「年間販促計画カレンダー」に落とし込むだけで、
来年は目標達成のための活動がしっかり実践できます
!!

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【2020年 マーケティング実践計画ネタ48セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 自分たちで企画しないと 顧客の成長がない

    商品が売れ続ける仕組みをリードできる人とは

  2. DMに込められた思い

  3. 「とも働きが多いが・・・・管理職少ない北陸」 日経新聞データ

  4. どのような強みを企業が持っていてどのように顧客に伝えるのかを分析する

    顧客の意思決定基準のとらえ方

  5. 10周年

    サマンサからのお知らせ

  6. ビジネスへの動画活用をやってみた件【youtube】

月別アーカイブ