マーケティングWEBを活用できる社員が増える

コミュニケーションとマーケティングには深い結びつき

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

以前に地域の企業交流会に参加した時のことを思い出しました。
リアルなコミュニケーションの場面についての話し合いだったのですが、
打ち合わせや交流会、飲み会などリアルでお会いして、コミュニケーションを取れる場面の重要性を
改めて感じ、参加しました。
そしてその会では「商品やサービスの持つ価値」の重要性が問われることについて、
深く話し込んでいった時間であったとと記憶しています。

意外と、コミュニケーションとマーケティングには深い結びつきがあります。
特に、

・自社のサービスをどのように伝えるのか

・どのように伝える場面でコミュニケーションをつくっていくのか

を当社では重視し、マーケティングプログラムを構築していたのです。

さらに、その会に参加する前には、目の前の相手に価値を伝えられなければ、
そして最終的に、価値と自社を結び付けられなければ、広告が面白くても、
商品やサービスには振り向いてもらうこともできないと考えていました。

広告とリアルなコミュニケーションの融合です。

コミュニケーションとマーケティングには深い結びつき

例えば、融合はマーケティングが活用される場面で関係します。
商談の場面などです。
パンフレットを見せるだけではなく、その資料の裏にある物語を話すことで
広告(パンフレット)とリアルコミュニケーション(物語を話す)が
商談の場面で融合されたとの認識です。

きっと企業の営業マンはこの融合を当たり前のようにこなしているんだと思っています。

現在のマーケティングの状況はこの融合を活用できる人が営業マンだけではなく、
製造や事務などの部門の方々にもご理解いただける社内環境になってきているのです。
もっと、もっと、このマーケティングを使ったコミュニケーションが拡大していくことを
感じました。

 

***********************************************

▼「求人 マーケティング」関連記事▼

求人(リクルート)戦略を立案した企業の変化

サマンサハートが考えるマーケティングの4つの成果<その3>

インターンシップの集客

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 「社員が動く事ってどんなことか」がようやくわかった

  2. “イベント集客”にフォーカスした活動について集客の手順

    製造業会社様向け集客方法を説明したところが・・・

  3. 自社の強みをまとめるとコンテンツとしてリスト化できる

    「顧客を獲得できる」確信が持てる作業について

  4. 新規客から「選ばれる企業」になるための、今使うべきツール

  5. 目の前にある製品と企画が連動して、イメージができるもの

    わかりやすいコンテンツはイベント戦略の武器に

  6. ディズニーのマーケティングイズム実践術

    講座開催の舞台裏

セミナー案内

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ