アンケートに助けられていること

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

『アンケート』を企業内ではどのように活用していますか?

忙しい集客時の中でもアンケートを使って情報収集することで軌道修正できたり、
イベント後のアンケートの集計結果から次回の企画ができていったり、
アンケートがあることで社内でディスカッションができたり、
と企業にとって欠かせないアンケート。

アンケートを毎回取るって、一見めんどうに感じますが、
ネットでの情報収集に頼りがちな現代。
「ネットの情報って疑ってかからないと」と言われる中で、
一次データとなるアンケートはとって大切な企業のツールです。

 

アンケートを実際とっている企業様のコメントをご紹介。

「最新の顧客の気持ちを直接受け取ることができるから、いつも的確な活動ができる」

「アンケート結果の中にアイデアが豊富にあり、良い企画が短時間で出来上がることが多い」

「市場が動かない時期でも、アンケート結果から次の作戦を立てられる」

「社内の影響力の強い人の意見や、周囲の状況に迷わされず、集客活動ができる」

など、ご意見はいろいろ。
(いつもアンケートを取るようにしている企業様の、アンケートを取って良かったコメントを挙げてみました。)

忙しい集客時の中でも、アンケートを使って情報収集することで、確実性のある活動が出来ます。
無駄がなかったり、的確な活動に繋がります。
また他の活動も行いながら、見逃しがちな顧客のニーズを受け取ることができるので、
企業は「アンケート」に助けられていることもたくさんあるんだと感じます。

***********************************************************

 

▼「アンケート」関連記事▼

新規獲得のためにアンケートを活用する理由

戦略への次の一手がわかる!アンケート作成について

集客につながる社内アンケートの取り方

もっと、「アンケート」まとめ記事はこちら

明日から使える!実践型マーケティングメルマガ配信

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. 事業領域が明確にあることでビジネスモデルが生み出される

    事業の範囲決定(=事業領域)と戦略立案について

  2. 顧客の獲得は、プロモーション戦略の計画段階から

  3. 強みにマーケティングをプラスすることができると大きく生産性や情報発信力がアップされてくる

    マーケティング視点を代表だけではなく社員さんにも持ってもらうワケ

  4. コンセプト&ターゲットの整合性を構築

    集客の仕組みづくりを進めるためのコツ

  5. 企業はマーケティングを知っていると集客できるのか?

  6. 企画をつくることに“慣れ”なんてない

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ