進化が早いマーケティングを上手に活用するコツ

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

 

毎日の業務と密接に関係しているマーケティング。

そんなマーケティングは、変化の速いこの時代、日々進化しています。
最新のマーケティング事情を知り、上手に活用するためには「マーケティングの法則」を知ることが大切。

このブログではマーケティングの法則についてお話します。

 

マーケティングは「売れる仕組みづくり」なので、
マーケティングの法則は「商品(サービス)が売れていく法則」ということですね。

商品(サービス)が売れていく一連の流れの中で、
顧客視点を考えたり、
戦略を立てたり、
企画書を作成したり、するわけです。

『企画書』はある意味、法則に則った
マーケティングに必要な内容が理解しやすいように詰め込まれているものである、と感じます。

最近はシンプルに企画をまとめる方が多いですが、
それでも企画書を作成して、目的・コンセプト・ターゲット・目指すべき方向などを明確にしていきます。

企画書にさらに、出会いたいお客様のニーズとマッチする
カスタマージャーニー(顧客との関係構築の流れ)を立てていくことで、
その企画書の実現性が高まっていきます。

集客のスケジュールも、
複雑にせず、できるだけカレンダー型やフロー図のような形式で分りやすくすることで、
社員の多くを巻き込んで参加させるように動いている企業さんもあります。

さらに、
BtoBビジネスのマーケティングにおいて、
1つの法則として
「顧客心理段階を把握したステップアップする営業法則」を使います。

ステップアップする営業法則とは、顧客心理を思い描き、
それに沿って活動内容を企画ごとに変更する戦術です。
先程のカスタマージャーニーもその一つの手法で、顧客心理を活用していきます。

これらの法則や手法を上手に活用するには、
マーケティングでよく使われているフォーマットを活用することが、とても便利です。
どんどん進化するマーケティング手法では、練りに練ったベストな戦術を取ろうとすると、
時間がかかってしまい、反対に流れに乗り遅れてしまうことがあります。

 

そんな非効率な状態を避けるために大事なのが、
マーケティングでよく使われている【フォーマット】を活用することです。

フォーマットは、例えば

・5W2Hシート
企画を立案するとき、すっきりまとまる

・SWOT分析シート
サービスや商品の販売戦略などを考えるとき、アイデアが出てくる

などいろいろあります。

 

戦略、戦術を考えると思考が止まることもあるので、いつでもご相談ください!
進化するマーケティングに合わせて、ベストなフォーマットをご紹介します。

 

***********************************************************

 

▼「フォーマット」関連記事▼

マーケティングには集客時に実践しやすいフォーマットが存在する

フォーマットを活用した効果的なサイトの動かし方

もっと、「フォーマット」まとめ記事はこちら

 

明日から使える!実践型マーケティングメルマガ配信

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 顧客の心を動かす条件!問題ではなく「課題」にフォーカス

  2. ブランドマネジメント

  3. 私も起業した頃ならわからなかったこと

  4. 展示会で差別化戦略は、はたして有効なのか

  5. ニーズとウォンツ、似ているけど違う

    企業がニーズとウォンツを分けて戦略を考える時

  6. 手帳って未来も変えられるんですよね☆

月別アーカイブ