ブログを書かなかった時のHP閲覧数の変化を比較してみた

こんにちは!
集客企画プロジェクトマーケティング 株式会社サマンサハート
マーケティング部の高橋夢乃です。

 

先日9月10日のスタッフブログで書かせて頂きました、
<ブログを書かなかった理由> について

ブログを毎日更新していることが1つの習慣だった当社。

クライアント様にもよく「ブログはできるだけ毎日書いてくださいね~」とお伝えしています。

しかし、
「ブログを更新しなかったら本当にHP閲覧数や訪問数は落ちるのか?」を実験してみました。

 

なんでそんなことしたの?

 

当社はクライアント様に、実際の経験談や、成功事例・失敗事例まで、
【実践型マーケティング】の情報やノウハウを提供しているからです。

「やってみなきゃ分からないでしょ~!」ということで、
当社の場合は!という大前提ではございますが、試してみて、結果を比較してみました。

実験の結果はこんな感じでした。(項目はわかりやい表記に変更しております)

〔HP 各項目〕 〔減少率〕
・HPを見に来た人数 約17%減
・HPを1日に見てくれた人数の平均値 約20%減
・ホームページに滞在してくれた時間 約21%減
・期間中に見られたページ数の合計 約19%減
・ホームページに来て(他のページを見ないで)すぐ帰った人 約20%減
・HPに初めて来た人の割合 約10%減
・WEB検索でHPを見に来てくれた人の割合 約1%増

・ブログを一切更新しなかった期間:2019年8月20日~9月9日の21日間(3週間)
・比較期間:2019年7月20日~8月9日の21日間(3週間)、2019年6月20日~7月10日の21日間(3週間)、2つの期間の平均値より算出
・比較条件:21日間(3週間)日数は同条件、Googleアナリティクスより算出された数値を基に%を計算
・一部「割合」で数値化されているものを比較してるため、実際の減少数での比較で無い項目もございます。ご了承下さい。
・上記項目は、アナリティクスでよく見られる項目を選んで表示しています。全ての数値が減少することを示してるわけではございません。
<サマンサハート調べ>

 

はい。
見ての通り・・・
比較したほとんどの数値が減少していました。

この結果から

『ブログを書くことには、HP集客に効果がある!!』

と言えると思います。

 

「毎日ブログ書くの大変~・・・」
とか
「書いて意味があるんだろうか・・・」
と思っている皆様。

もしまだ毎日更新することに悩んだり、心配だったりするようでしたら、一度当社までご相談下さい。

「ブログを毎日継続して更新できる簡単な方法」をお伝えさせて頂きます!

 

*****<参加申込受付中!>**************************************

『当社と一緒にロードマップを作った企業のほとんどが売上増を達成しています』

会社全体で新規獲得・売上増が実践できる!
9/18開催【売れる!に繋がる戦略的実践計画作成セミナー】 のご案内はコチラ

***********************************************************

▼「ブログ」関連記事▼

ビジネスブログを企業が書くということ

BtoB企業とブログと咳

広告宣伝費を無駄にするのは誰だ!

 

 

 

関連記事

  1. 見込み客がお問い合わせをくれる企業ブログの正しい書き方

    問い合せがくる企業ブログは書けるのか?コンテンツマーケティングの結果報…

  2. 相手を理解させることの手順を整理してあるとスムーズ

    マーケティングプロジェクトが企業信用をアップさせる

  3. 企業からのオファーを受けるプロモーション戦略を行う

    プロモーション戦略を改善するためのたった一つの手法

  4. 技術や製品やサービスなどを相手に伝えるためのコンテンツ

    BtoB企業のオンラインとオフラインのプロモーションにこだわりを

  5. ブラッシュアップしたデータや技術を改良点などレポートにまとめ

    市場環境の変化があっても立案した戦略を実践に導くには

  6. 事業主が「よし!これで行こう」というときの裏付けとなるデータを集め企画戦略に落とし込む力

    企業が取組む「新規事業」を成功に導くために必要な力

セミナー案内

 

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ