社員とのコミュニケーションを含めた人材育成とマーケティング

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

「社員とのコミュニケーションが大切」
そう言われている時代ですね。
企業スキルアップのための人材育成のことが新聞記事にどんどん出てきています。

また、身近でも先日、
「どうも最近、社員が自分で考えていないんだよね」と、
社員というキーワードをお話しするクライアント様の声を聞きました。

そのようなお声を頂く中で、メンタリングについてお伝えすることもあります。
(※代表がメンターとなって社員を自ら育成できる人になるための
「メンタリング講座」の説明会を近々開催せていただきます。)

先程のクライアント様の声、
他にも下記のような活動を意識して行っている企業様が増えてきていることを実感しています。

・社員とマメに会話をしている

・社員に任せて仕事をしている

・1年に1回は個別面談をしている

・全体的に業績は上がっている

全て共通して、社員との関係性を強調する会社が増えているのだと思います。

また、ブログで社員とのことについて書いている大手の企業さんも増えていますよね!
このことから、社員とのコミュニケーションが重要と感じているのだと思います。

重要だと感じている会社の目的は、

・社員が辞めない会社にしたい

・課題に対する達成感がある社員を育てたい

・自らの意欲を促進していく社員にしていきたい

など、目的がいくつか&複合的にあるから。

ちなみに、目的を達成するのに必要なことは『マーケティング視点』です。
こじつけだと思ってください(笑)
私はマーケティングを使えば家庭生活にも潤いを与えられる!と思っていますから♬

 

ところで、社員教育や人材育成なども、
企業の目的に合わせスケジュールを進めていくこととなるわけですが、
大切なのはその考え方。
当社からオススメするのは、
「スケジュールと立てるときは、社員に対してのリサーチ(アンケート)を含めて
マーケティング視点を持って組み立てていただきたい」ということです。

企業様発展には、ステージが数段階ありますが、
最近は
もっと広がりや可能性を出せるように
とか、
会社全体のステージが上がっていくように
とか、
みなさんが社内コミュニケーションを重視した人材育成を考えている。

としたら、社員へのリサーチのテーマは
社内コミュニケーションを重視した活動についてとなります。

社外だけではなく、社内(社員)に目を向けたリサーチも、
自社のステージが上がる良いきっかけになっている企業の事例も多くあります。

 

**************************************

展示会を名刺交換だけで終わらせません!
成約に繋げる展示会後のプロセスも含めご紹介します!!
8/21開催「展示会を活用した販路開拓セミナー」 のご案内はコチラ

**************************************

「社員アンケート」まとめ記事

集客につながる社内アンケートの取り方

もう価格競争に巻き込まれない!自社ブランドを創出するために使いたいマーケティング解析ツール2つ

もっと、「社員アンケート」まとめ記事はこちら

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

関連記事

  1. 企業の年間スケジュールに展示会に出展することが事業として組み込まれている

    展示会の軸となるテーマが決まらない時

  2. ブラッシュアップしたデータや技術を改良点などレポートにまとめ

    市場環境の変化があっても立案した戦略を実践に導くには

  3. 挑戦して分野を広げること

    「集客ができる実力」となる環境整備のコツ

  4. たくさんの視点の中でビジネスモデルをつくり上げている

    トップから学んだマーケティング戦略の環境

  5. コンテンツって言葉を辞書から引いてみることが俺らの目的ではない

    コンテンツマーケティングを知っていると便利なこと

  6. 集客ができるというのは、お客様が受け取ってくれるコンテンツを生み出すこと

    集客のために大切な「方法」と「クオリティ」について

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ