女性社員にマーケティングの学びは必要なのか

社員向けマーケティング勉強会を毎月開催する

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

以前からサマンサハートにはサロン向けのマーケティング勉強会「売上アップゼミ」があります。
その女性向けのマーケティング勉強会のコンテンツを踏まえて、
2018年11月からは社員向けマーケティング勉強会を毎月開催しています。
技術職である、ネイリストも勉強しています♪
もちろん当社は全員が女性なので、女性がマーケティングを勉強するってことになります。

社員向けマーケティング勉強会を毎月開催する

ところで、企業の経営者の皆さんは、
女性社員にマーケティングって、必要だと思いますか?

サマンサハートでのマーケティングっていうと「サマンサマーケティングカレッジ」「売上アップゼミ」と、
2つの実践型勉強会を毎月開催してきました。
女性が集客や客単価アップの法則を学び実践する、マーケティングの講座です。
自サロン営業をサポートするサロン女性経営者が参加しています。
もう8年以上開催を続けていて、この講座にご参加いただいた人数は120名以上です。

この講座に参加する女性は、消費者の立場から経営者の立場になった方々です。
いままでいち消費者だった女性が売る立場に変わったということです。
女性は買い物はうまくても、売るのは苦手と話す方が多いのは確かです。
そんな中でも、マーケティングの売込みをせず集客する方法や多くの人を集める方法を
学び実践して結果をだしてもらっています。

実は売ると決めると女性は強い!

私の感想は、
売る手順と全体像が分かると売り込みを怖がらない
というのが本当のところです。

企業様にも女性社員さんがいます。
その女性社員さんに、営業をやってくれというのではないですが、
女性たちがマーケティングを勉強するのに大きな利点があります。
今ほどお話しした、会社が売るということについて、惜しみなく力を発揮してくれるところです。

企業の、技術を商品としている軸となるものは変更しません。
技術の提供が顧客に共感を得る部分を女性が深く理解するので、
情報発信などマーケティングを活用した社内活動では責任をもって行ってくれるのです。

基本となる集客や客単価アップの考え方はそのままに企業の情報発信ができるわけです。
これはマーケティングを学んだ女性だからこそのスタイルだと感じています。

**************************************

展示会を名刺交換だけで終わらせません!
成約に繋げる展示会後のプロセスも含めご紹介します!!
8/21開催「展示会を活用した販路開拓セミナー」 のご案内はコチラ

**************************************

 

□関連記事

『女性』に関連する記事はこちらから

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

関連記事

  1. 客単価と客数を同時に上げる画期的な企画

  2. 会社として広報活動がどうなってほしいのかを伝える

    女性社員に会社広報部として活動してもらいたいとき

  3. 小学校6年生へ『マーケティング』を伝える

  4. 社員とのコミュニケーションを含めた人材育成とマーケティング

  5. チラシで価値を提案する

  6. マーケティングプランを毎年作っていますか?

月別アーカイブ