マーケティングの要素

つなぐさんがイベントを開催しているとのことで、 イベント会場となっている百貨店を訪れてみたら、 とてもいい雰囲気でイベントが開催されていました。 県内の逸品を集めた企画です。 つなぐ様 久しぶりに百貨店に行ったのですが、 エスカレーターをあがっていくうちにいろいろなショップを見ながら、 街歩きする感覚があり、楽しかったです。 クライアント様の会場は7階だったのですが 1階には私の好きな靴のコーナーがあり、 4階にはMGNETさんストーリオさんにもお会いして 楽しみながら7階まで上がりました。 お客様はそうして気分が良くなったら、モノを買いたくなるものです。 これまでのマーケティングって、施設ありき、商品力重視でしたが、 本来は、人をその人の心を動かすのが要素のひとつ。 だからまず心が動くイベントを企画する。 そしてそのイベントを盛り上げる。 イベントには事柄が集まり、 そして商品情報や企業情報も持って帰っていただく。 結果、モノやコトが動いていく。 買ってほしいばかりではなく、楽しいでいただき、 なるほどを見つけてもらう。 7階のつなぐさんに寄せていただく間に、 今までのマーケティング基本思考から、 人の心の揺れ動きを落とし込みできた感じでした。 私はもしかしたら、そのことを置き去りにしていたかもしれません。 やっぱり、自分が楽しむことも大切ですね。]]>

関連記事

  1. サマンサハートは何を手伝ってくれるの?

  2. 「戦術より戦略派」が増えている理由

  3. ~ヒルズ・せんとくん・焼酎の仕掛け方~ 事業成功は≪企画力・マーケティ…

  4. イベントの集客率を上げるちょっとしたコツ

  5. アプローチする顧客層をおおきく変える

    ブランドが売れていないだろうなと感じる時

  6. 職人型は〇〇を開発する、事業型は〇〇を開発する

月別アーカイブ