自社のWEB担当者が大切にするべきこと

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

サマンサハートのHPは、
商品案内サイトというよりはブログとしての機能を持たせて活動しています。

HPは今年リニューアルしましたが、
昔のHPからブログを書き続け、サマンサブログはもう7年以上になります。
7年前は立派なホームページを持つのには早かったのかなと思ったものです。
まだ、オウンドメディアという言葉も表に出ていない時代でしたが、
自社の情報発信の「場(メディア)」として試行錯誤を繰り返し、
お陰さまで今では、マーケティング情報があるサイトとしても見ていただけるようになってきたかなと感じます。

「マーケティング」で検索すると、
多くのマーケティング関係のサイトがあり、様々なコンテンツサイトがあると思います。

それは、情報発信が沢山で様々情報が受け取れる! っという証拠でもあります。

マーケティングだけでなく、どの業界でも、
様々な企業のサイトがあったり、コンテンツサイトがあったりして、
『自社のホームページ』に辿り着いてもらえないことも多いです。

実は現代、企業さんのWEB担当者さんは、
自社サイトを見てもらうための知識や工夫など、学ばなければならないことが多すぎです。
日々変化している中で、日常の業務と並行してWEBの活動を行うことはなかなか難しいのでしょう。
それがWEBに関係するマーケティング活動が
社内で体制として出来上がらない原因の一つだと思います。

しかし私たちはそんな状況の中で見つけたことがあります。

それが「マーケティングオートメーション」です。


継続的に情報発信ができるように集客スケジュールを設計し、
お客様とコミュニケーションを取り続け、
売上に反映させる事が「マーケティングオートメーション」です。

マーケティングの最前線にいる企業さんに、
私たちの実践経験から得た知識とデータをわかりやすくお伝えし、
共に実践・継続できる「マーケティングオートメーション」を大切に活用していきたいと考えています。

 

(このブログは、2015年10月23日のブログ「継続的に情報発信ができるように集客スケジュールを設計する」をリライトしたものです)

 

****************************************************

<「学びを実践に活かすことができる」セミナーがここにあります!>

HPやSNSを上手く活用し集客・売上アップさせたい!
キャンペーンなどは費用対効果が良く無駄にせず上手く行いたい!
そんな想いを1年間の「年間販促計画カレンダー」に落とし込むだけで、
来年は目標達成のための活動がしっかり実践できます
!!

▼只今参加申込受付中!!詳しくはこちら▼
【2020年 マーケティング実践計画ネタ48セミナー】

****************************************************

 

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

関連記事

  1. 事業企画の作成が難しいと感じるのはこれが原因

  2. 企業の集客の近道はマーケティング活動を進めることが集客や顧客拡大の実践となる

    会社のマーケティング力が展示会出会場で差が出るワケがあった

  3. 顧客の気持ちをとらえた準備ができていると当日の集客に大きな変化が出てきます

    イベント集客に成功している企業がいるならば

  4. 会議のURLを連絡して当日はそのURLにアクセスしてもらうことですぐに面談を開始できる

    製品説明や工場見学にWeb会議システムを

  5. さらにマーケティングへの思いが深まり金沢へ

  6. 目の前にある製品と企画が連動して、イメージができるもの

    わかりやすいコンテンツはイベント戦略の武器に

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ