売れている人がやっていたのはプロモーション活動

デザインばかりじゃなくて、プロモーションがかっこいい!!

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

先日、売れている人の今までの体験を通してネットを含めたビジネスについて講座を受講しました。
銀座大賀靴工房 代表井場元氏のお話しです。
商品がすごい!オーダーメイドの靴で多くの著名な方々がご来店しているとのこと。
それまでにずいぶんたくさんのご活動もされていたようです。

オリジナルで商品を開発するなんて大変なことだと思います。
ビジネスは、商品が出来上がると一息ついてしまうものです。
そして、「なんで売れないんだろう」・・・・となる。
商品をつくらないサービスの方も、聞いてください。
講習会などでノウハウを取得したら一息ついてしまうものです。
ついてないついでに、商品と一緒にくっついてないのがプロモーションって感じでしょうか。

私は井場元氏のお話をお聞きしていて、
商品がすごいと感じたことと、広めるプロモーションがスゴイともう一つ感動しました。
特にWEB上で、小さなセット商品の販売と広めるプロモーションに力を入れてこられたとのこと。

現在まで実践してきた理由(ワケ)がここにも!
HPもやたらかっこいい!
デザインばかりじゃなくて、プロモーションがかっこいい!!

商品を
『創ること』
『広めること』
この2つで考えるとビジネスモデルがあっという間に出来上がります。

ついつい、『創ること』だけに集中してしまい
『広めること』をくっつけて考えない方がいらっしゃるように感じます。

デザインばかりじゃなくて、プロモーションがかっこいい!!

当社がこのプロモーションのお手伝いをしているのは
作ったけど売り方が分からないとお話しいただくからです。
なぜ、売り方が分からなくなるかというと売り方の実践数が少ないから。
商品開発は試作なども含め、少なくても関係者と10回以上はお会いして話を進めます。
期間が必要で、小さなことであっても商品のブラッシュアップも重要です。

でも、広めることとなると、1企画に10回のブラッシュアップをすることは稀です。
ちなみに、ハートネイルのメインとなるプロモーション活動は
新色と新デザインの発表ですが、2013年3月にオープンしてから
2年間でやっと10回です。

3ヶ月に1回の発表が定着したのは4回目以降。
その時に
・何を売るのか
・誰に売るのか
・どうやってサロンや商品を知っていただくのか
・どのようにWEBで見てもらうのか
・どうやってご来店いただくのか
・それはいくらくらいなのか
・それを買ったお客様はどのように生活の中に活かしていくのか
・次回どのようにお客様は頼んだらいいのか
などを毎回描いています。
よく聞く言葉ですよねーー!(*^_^*)

であっても、売れ続けるためにも、ビジネスモデルを考えプロモーションを繰り返す!
井場元氏が講座の後半で、
「やろうと決意して行動すると形になる」とお話していたことが印象的でした。

***********************************************

▼「プロモーション」関連記事▼

広告宣伝費を無駄にするのは誰だ!

マーケティングには集客時に実践しやすいフォーマットが存在する

もっと、「プロモーション」まとめ記事はこちら

 


 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

 

 

関連記事

  1. 課題を効率良く改善する上で欠かせないもの

  2. イベントマーケティングの認知度が上がってきた

    イベントマーケティングで企業が後悔した3つのポイント

  3. 「戦術より戦略派」が増えている理由

  4. 令和2年初めのブログなので、年賀状風×マガジン表紙風のデザインを作成

    サマンサハートの2020年を考える

  5. 私、あんなふうになりたい

  6. 「売れる商品に育てる」という戦略を作るために

月別アーカイブ