イベント作業から見えること

コーチ三浦聖子さん主催の「プレシャスクラブステージアップ講座」という セミナーイベントに参加してきました。 「プレシャスクラブステージアップ講座」はさらに輝きたいと 考える40代以上の女性たちがステージアップを勉強する場です。 以下は、「50代女性の身体の変化とハーブの試飲」のセミナーの中で語った 千草先生のメッセージです。 ・今まで自分を縛ってきた。今の店は自分で決めてやって来たこと。 ・やってい事なんだと思えた。 ・コンパニオンプランツの考え方。共に成長し合えるスタイル。 ・他人の手を通すことで癒される。 ・心と体はつながっている。 ・今では、半日で気持ちを変えるための行動ができるようになった。 ・体の変化に心を合わせる。心をあわせたら何でもできる。 講座は、未来を具体的にするいい時間でした。 イベントはビジネスを構築する仕組みと実践をつなげていく作業。 本気で自分の「らしさ」作りたい、伝えたいと考えている人だけが 成長によい影響を与え、共感しあうのだと確信します。 しかし、思いだけではなく、きちんと集客実績が出せることが イベントの良さです。 2015-05-03 11.20.45 イベントは女性の気持ちをつかみながらの戦略が得意です。 講座内容にも、主催者の実践にも未来を感じた一日でした。]]>

関連記事

  1. ブランドのステートメント

  2. 売れている人がやっていたのはプロモーション活動

  3. 限界を超える時がやってきた

    限界という言葉

  4. イベント出店後DMの法則

  5. 自社の新しいマーケティング構築のために

  6. 「本音で語り合う」ことが 徹底的に尊重されている会議が大事

    販促を強くする女性社員が中心のミーティングを考える

月別アーカイブ