ビジネスブログを企業が書くということ

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

「桜」の魅力って、すごいなって思います。
クライアント様のツアーで高田公園に行ってきました。

年に一度のさくらの時期は普段通る道に桜が咲いていたら、
赤信号でふと桜を眺める方も多いと思います。

気になる視点を持った時、今回の場合は「サクラ」ですが、
モノって人の意識も行動も変えてしまうんですね。
4月になり新しい環境になった方や新年度を迎えた企業様も多いと思います。
今年は改号もあり、みなさんの4月は重要な月になりそうです。

改めて、重要な時期からスタートしてほしいのが、自社HPの「ブログ」や「新着情報」です。
製造業の企業様は、HPはあるが新着情報は年に2回ほど・・・とお話する方も少なくありません。
中には、「当社のホームページにブログは必要あるか?」とご質問をいただくこともあります。

必要かどうかを聞かれたら、モチロン!

サマンサハートでは、
マーケティングの視点からも、企業様のHPのブログは様々な効果・メリットがあるので、
活用することをオススメしています。

そもそもビジネスブログや企業の新着情報は、

・社内の活動を外部に伝える

・自社のサービスを顧客に役立つ情報として伝える

2つの大切な情報発信目的があります。
そして、集客のスタートとなる認知活動に置いてもメリットがあります。
自社主催のイベント、

・見学会

・展示会

・研修会

・セミナー

・内覧会

等を行う時も自社に顧客を集めるために大切なのがブログだとお話しています。

ビジネスブログや企業の新着情報は広報の役割を果たすから。
自社のHPを訪れる企業様のめやすにもなります。

先日、「DMを顧客に送ってみたよ!」企業A社様からご報告をいただきました。
そして反応がないと嘆いていたA社様代表・・・

実は、DMを発送した日から7日もたってから、新規の問い合わせが何件も来たのです。
企業A社様は、後程お会いした時にHPを見たかを確認しました。
確認した中では、DMが来た後にHPを確認してブログも読んだと言ったとのこと。
「意外とブログを見ているんだなー」というのが企業様の感想です。

見てくれるのは新規の企業様だけではなくその裏には見込み客様だったり、
自社を就職先として見てくれていたり。
また、活動が明確にブログを読んで理解できることで、
ブランディングの効果もあります。

WEBでの集客活動の一つとしてビジネスブログを運用しましょう。

関連記事

  1. 実践され仕組み化され結果が出せる方法を受け取る講座への出席

    チャンスをつかむ人、気づけない人

  2. 企業様からのご意見を集め時にはアンケート活動を実施し企画のテーマを決める

    展示会出展者が知っておくべき恐ろしく便利なツール

  3. 社員も見逃してしまう会社独自のサービス

    顧客拡大に成功した会社はココを変更していた

  4. イベント本質であるその回の「イベントのコンテンツ」を打ち出すこと

    コンテンツを間違っていたら、イベントで集客するほどダメになった

  5. 迅速で正しいマーケティング活動の提案こそが、企業の回復をサポートする

    ますます複雑化する企業の顧客拡大に

  6. 「絶対ほしい企画」と「不要な企画」

セミナー案内

 

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ