“成果”と”すこしずつ変化していく明日”

当社はアドバイスサービスの基準は、全てテキスト化することにしています

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

「コンサルなんて信用ならない」と
先日、久しぶりにお会いした企業代表から言われました。

「もっともっとマーケティングを活用することについて話しを伝えていく必要があるんだな」と
この言葉を聞いて感じます。
仕事を立ち上げ、数年後に、企業にマーケティング部を作り動いて行くことで
自社で顧客増や取引き増へ導くことが重要なんだと思い、
サマンサハートのテーマとしたのが11年前。

私たちは一般的なマーケティングノウハウの提供とは違います。
通常のコンサルティングはノウハウを伝えるだけですが、
当社は売れる仕組み作りとその実践が、活動の主軸です。
なので、コンサルティングではなく、マーケターやアドバイザーが正しいのかもしれません。

群馬の同じマーケティングを軸として活動している仲間が
「アドバイザーにしたよ」と言っていたことを思い出しました。

当社はアドバイスサービスの基準は、全てテキスト化することにしています。
マーケティングのノウハウをクライアント様が自分や自社のものにしてほしいからです。
資料があったらそれを見ながら実行すれば自らの活動となり、その結果は自社のものになります。
なのでいままで関わった規模や名声にこだわらない企業様が
マーケティングアドバイスを活用して、社員と共に実践し、成果につなげていただいています。

やっぱり、コンサルタントではなくアドバイザーですネ(o^∇^o)
今日からアドバイザーをしっかり名乗ります。
名刺も「マスターオブプランニングアドバイザー」となっています(笑)

そんな当社サマンサハートは、新潟で顧客増と顧客単価アップの
マーケティングサポートができる女性の集団です

当社はアドバイスサービスの基準は、全てテキスト化することにしています
↑これは、社内ミーティングでスタッフが書いたこれからの活動メモです

マーケティング力を通してBtoB企業様の

・商品、サービスの魅力をしっかり引き出すこと

・新たな顧客増と顧客単価アップの実践の場を創り出すこと

・女性ならではのサポートで代表一丸となってと売れる仕組みをつくること

を大切に考えています。
マーケティングの実践と共に、私たちがお届したいのは、“成果”と”すこしずつ変化していく明日”。
そこにはワクワクなマーケティング活動が存在します。
そんなワクワクが見えるマーケティング企画会社であり続けることが、
サマンサハートのめざすものです。

関連記事

  1. 量産したアイデアを戦略に変えるには

  2. オンラインの商談は行き当たりばったりで進めることは不可能

    BtoB企業がオンライン展示会を躊躇する本当の理由とは?

  3. データから、リニューアルしたほうがいいのか確認していきます

    お問合せが無いからサイトをリニューアルするのか

  4. 集客のマニュアルを企業が保有しているかどうかで集客の成果と効率が変わる

    企業に存在する集客の手順とマニュアルについて

  5. 展示会出展製品の見せ方修正方法

  6. 企業の年間スケジュールに展示会に出展することが事業として組み込まれている

    展示会の軸となるテーマが決まらない時

協力会社との関係構築

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ